« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

4月はじめの「環境」関連記事


 ◇環境全般
環境・エネルギー柱に交流、宮本大使語る[経済](NNA)

環境協力で共同文書作成へ=技術供与でルールづくり-日中首脳会談(時事通信)

米最大の港湾に排ガス規制求める~加州の環境団体連合(US FrontLine)

進む砂漠の開発・緑地化 「ネゲブ」に実るベングリオンの志(産経新聞)

【オーストラリア】首相、森林破壊対策の国際基金設立へ(NNA)


 ◇環境汚染事件
県境産廃の一次撤去終了(東奥日報)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
高炉3社、廃プラスチック 29万トン落札(日本産業新聞)

産廃の地下水処理で岩手県が方針(東奥日報)

廃棄物処理のダイヤ整環、食品リサイクルで肥・飼料製造(日経新聞)

レジ袋有料化し、使用量半減目指す イオンと環境省が協定(共同新聞)

レジ袋有料化、賛成は半数以下 マイバッグ持参は不便? 「どちらともいえない」34% インターワイヤード調査(FujiSankei Business i.)

<ミドリ電化>不要家電収集 無許可子会社に委託(毎日新聞)

ヤマダ電機の回収家電1600台、委託業者が横流し(読売新聞)

<ヤマダ電機の委託業者>不要家電横流し 経産省など調査(毎日新聞)

トクヤマ、セメント系製品廃棄材のリサイクル事業開始(日刊工業新聞)

積水ハウスと日本総研、ゼロエミシステム開発-ICタグで廃棄物分析(日刊工業新聞)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
ODA、温暖化対策優先に 外務省、支援策強化へ(東京新聞)

経団連、企業の本社ビルからの温室効果ガス削減へ産業界で目標策定(日刊工業新聞)

地球温暖化:日米の理系学生、8月に合宿で議論(毎日新聞)

NY市の温暖化ガス排出、全米の1%~アイルランドやポルトガルと同量(US FrontLine)

政府間パネル、地球温暖化レポート発表(JanJan)

EU urges more cooperation from US, Australia on combating climate(York Dispatch)

<温室効果ガス>排出規制、政府に促す判決 米連邦最高裁(毎日新聞)

温室効果ガスに規制を=米最高裁、「政府の責任」と認定(時事通信)

ソウル市がエコ宣言、新再生エネルギー利用率向上へ(YONHAP NEWS)

豪、温暖化対策に力 民間主催 家屋・ビル一斉消灯も(産経新聞)

温暖化と温室効果ガス排出をめぐる中国の対策と提言(人民網日本版)

デュポンとハネウェル、次世代カーエアコン用冷媒の共同開発で基本合意(日刊自動車新聞)


 ◇京都メカニズム
中電、CO2排出権購入 新たに3件、総量1500万トンに(中日新聞)

中部電力、中・韓からCO2排出権を購入(FujiSankei Business i.)

温室効果ガス638万トン排出権取得 NEDO(産経新聞)

温室ガス排出権、政府が06年度は638万トン購入(読売新聞)

新日鉄が中国企業からCO2排出権を購入 コークス冷却で国連承認(FujiSankei Business i.)

総合商社が相次ぎ環境市場進出、排出権取引など(YONHAP NEWS)

| | コメント (0)

4月はじめの「環境/エネルギー」関連記事


 ◇バイオマス
丸紅、米バイオマス発電所を買収(時事通信)

米デルファイ、二輪車にもエタノール(日経新聞)

アルコールブーム 農地、工場価格急騰、聖州奥地では02年の2倍額も(サンパウロ新聞)

バイオマス燃料、地産地消へ本腰 県チーム、4月から始動(秋田魁新聞)

バイオマス燃料、09年度から本格利用 中部電力・碧南火力(FujiSankei Business i.)

家庭の廃油を再利用 那賀町が4月から、ごみ減量へ回収(徳島新聞)

「ETBE混合ガソリン」 燃費、排ガスへの影響少ない=経産省(日刊自動車新聞)


 ◇新エネルギー
九電、中国で風力発電へ 現地企業と協定締結 CO2排出権の創出目指す(西日本新聞)

ポスコが燃料電池工場建設へ、浦項で今秋着工(YONHAP NEWS)

フロンティアカーボン、フラーレン事業化加速-産業向け4分野重点(日刊工業新聞)


 ◇省エネルギー
工場廃熱を運び冷暖房に 神鋼グループが実用化へ(東京新聞)

「日中エネルギー協力セミナー」開催 エコ・資源開発 官民一体(FujiSankei Business i.)


 ◇住宅(オール電化vsガスも)
国連環境計画、省エネ技術をたくさんとるよう建築業に呼びかけ(人民網日本版)


 ◇自動車
超小型車の販売が急増~コンパクトカーとペースが逆転(US FrontLine)

ホンダ、IMAの生産体制を倍増(日刊自動車新聞)

現代自が米国でディーゼル車、早ければ年内発売(YONHAP NEWS)

トヨタの開発費、1兆円に…ハイブリッドなど環境技術強化(読売新聞)

<自動車用電池>日産自動車とNECが開発・販売会社を設立(毎日新聞)

電気自動車用リチウム電池生産へ新会社 トーキンなど(河北新報)

独のモーターショー、温暖化対策(テレビユー福島)

【中国】北京ベンツ:公用車市場に照準、アウディに対抗(中国情報局)

マツダ、次期ハイブリッドシステムを同社主導で(日刊工業新聞)

日産、2015年に電動車両比率15%へ(日刊自動車新聞)

独VXへのポルシェ出資拡大 国策保護に欧州裁が違法判断へ(FujiSankei Business i.)


 ◇農林水産業
世界に広がる食品インフレ~バイオ燃料の需要増で(US FrontLine)

「ナショナル ジオグラフィック日本版」編集長の「地球からの報告」魚が消えた海1(日経BP)

「ナショナル ジオグラフィック日本版」編集長の「地球からの報告」魚が消えた海2(日経BP)

| | コメント (0)

4月はじめの「エネルギー」関連記事


 ◇エネルギー全般
高まる石油保護主義のリスク~投資不足で供給量減少の懸念(US FrontLine)

国際原油価格はなぜ高騰しているのか?(人民網日本版)

中露共同声明:エネルギー・資源分野の協力を強調(中国情報局)

胡主席、ロシア公式訪問から帰国 中露蜜月アピール(FujiSankei Business i.)

【CRI】世界的な風力発電企業、新疆に進出(中国情報局)


 ◇エネ関連業界
東電塩原の違法取水問題、発電所の水利許可取り消し処分へ(読売新聞)

出光、電力小売りから完全撤退(日経新聞)


 ◇原子力(海外)
イラン、数日内に原発2基の国際入札を実施=原子力庁当局者(世界日報/ロイター)


 ◇石油・天然ガス開発
ガスOPEC:形式はまだ決まらない、しかし価格調整機関になることは間違いない(ノーボスチ・ロシア通信社)

米エネルギー長官、ガス版OPEC構想に反対表明(ロイター)

天然ガス産出国、価格調整の部会設立で合意(読売新聞)


 ◇中国・エネルギー
環境、省エネで交流促進へ―日中ハイレベル経済対話(中国情報局)

省エネ事業中国にPR、甘利経産相が希望企業リスト手渡す(読売新聞)

日中韓賢人会議、エネルギー安保で共同備蓄など提言(日経新聞)

温家宝首相 氷を溶かす旅「温流」随所に 環境・エネ協力推進で成果(FujiSankei Business i.)

「日中エネルギー協力セミナー」開催 エコ・資源開発 官民一体(FujiSankei Business i.)

環境保護の切り札「バイオマス発電」に成功―山東省(Record China)

| | コメント (0)

4月はじめの「その他」記事


 ◇中国・全般
電器・電子輸出31%増、ディーゼル油輸入88%増(中国情報局)

日本の対中借款による汚水処理プロジェクト、建設開始(人民網日本版)

環境汚染で製紙会社146社閉鎖-湖南省洞庭湖地区(中国情報局)


 ◇BRICS
アジアで開発協力 中国、インドなど、ペトロが石油採掘で(サンパウロ新聞)

非加盟国では顕著、ブラジルの世界石油供給(サンパウロ新聞)

石油関係3社大連合 イピランガ・グループを買収 <ペトロブラス、ブラスケン、ウルトラパール>買収総額は40億ドル(サンパウロ新聞)


 ◇ネクストイレブン
[経済]ハイ工業相「電力不足の原因は発電所案件の遅れ」(ベトナムニュース)

国営企業が33覚書、燃料供給契約など[経済]インドネシア(NNA)

【ベトナム・インドシナ】石油法改正を準備、油田開発促進へ[資源](NNA)


 ◇海外情報全般
米外交政策への懸念深まる~国内世論調査から(US FrontLine)

バグダッド訪問のマケイン議員、治安改善を強調(CNN Japan)


 ◇その他
安倍首相を大きく報道 中国紙(US FrontLine)

自・民 対決 5知事選を行く(1)北海道 経済再生で自・民“代理戦争”(世界日報)

| | コメント (0)

2007年4月14日 (土)

07年3月の「環境」関連記事


 ◇環境全般
排水基準:ホウ素、フッ素の規制強化見送る 環境省(毎日新聞)

計画段階の環境アセス、発電所を適用除外…環境省指針(読売新聞)

新環境アセス、発電所は対象外に 電力会社の反発受け(朝日新聞)

北海道: アクト、廃棄乳含む排水の浄化装置開発・微生物で低コスト分解(日経新聞)

排ガス削減 21都府県の運送業者に(FujiSankei Business i.)


 ◇環境汚染事件
火力発電所でアスベスト吸引死 遺族が中部電力に提訴(朝日新聞)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
廃棄物対策へ初の作業部会 日中が設置で基本合意(東京新聞)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
温室効果ガス:3年間で8%減目標 事務次官会議で了承(毎日新聞)

地球上の氷は融けるか?(ノーボスチ・ロシア通信社)

温暖化対策、奇抜な案も真剣に検討~人工火山から巨大日傘まで(US FrontLine)

CO2排出4・5%削減目指す 京丹波町 温暖化対策計画を策定(京都新聞)

地球温暖化はわれわれの問題~ニューハンプシャーで住民投票(US FrontLine)

温室効果ガス排出量取引制度を提案 環境NGO(JanJan)

低炭素社会への道筋(編集委員時評)(JanJan)

EU50周年で首脳会議、温暖化防止主導など宣言(読売新聞)

電気使用時のCO2排出量係数を事業者別基準値で公表-日本政府(日刊工業新聞)

「韓国の気候が亜熱帯に」、国の対策求められる(YONHAP NEWS)

ゴア氏、温暖化で米議会証言 『市民の生存脅かす』(東京新聞)

<ゴア氏>米上下両院公聴会で「地球は緊急事態」と警告(毎日新聞)

「CO2の90%削減」ゴア氏が米議会に提言(読売新聞)

EU、火力発電所のCO2削減・技術実用化を推進(日経新聞)

企業のCO2排出量算定、電力購入先で大差(日経新聞)


 ◇京都メカニズム
デンソー、CDMプロジェクト始動(日刊自動車新聞)


 ◇企業の環境対策
サンデン、政策投資銀から環境格付けで融資獲得(日経新聞)

環境・法順守で調達先選別・松下、中国では4200社と(日経新聞)

| | コメント (0)

07年3月の「環境/エネルギー」関連記事


 ◇バイオマス
エタノール生産拡大へ 稲わら利用など促進/政府(日本農業新聞)

紀州製紙がしっかり、特別利益発生・業績予想は変更なし2007年03月28日09時20分更新(兜町ネット)

政府、バイオ燃料の混合率拡大へ[化学]フランス(NNA)

温暖化対策“切り札”エタノール 米で効果に「?」(産経新聞)

ペトロと三井物産提携 80億ドルを投資、日本にアルコール輸出(サンパウロ新聞)

産総研とジュオン、残材使いバイオマス燃料の採算性実験へ(日刊工業新聞)

【高知】県内の木質バイオマス推進状況まとまる(建通新聞)

電力中央研究所、アジアのバイオマス資源量をデータベース化(日刊工業新聞)

ブラジル国営石油と三井物産など、車用エタノール生産(日経新聞)

中国: テンパと山口大、牛脂原料のディーゼルエンジン燃料を開発(日経新聞)


 ◇新エネルギー
角砂糖サイズで出力2ワット超、SOFC型燃料電池(FujiSankei Business i.)

旭硝子、燃料電池膜で高温・低加湿の実用実証(日刊工業新聞)

排水池上に太陽光パネル 長岡京の東第二浄水場 電力の一部供給(京都新聞)

自然保護と両立検討 風力発電で30日会合 エネ庁・環境省(FujiSankei Business i.)

日本エネルギー投資、風量で金利変わる融資・風力発電VB向け(日経新聞)


 ◇省エネルギー
シリコンバレーも省エネに熱心~環境保全に努力する企業が増加(US FrontLine)


 ◇自動車
いすゞ新社長に細井氏 参謀20年、路線は継承(FujiSankei Business i.)

自動車に求める性能は「静寂」~メーカーも「いちかばちか」 (US FrontLine)

どの自動車が米国製?~日本メーカー、米国での存在感高める(US FrontLine)

GM、純利益9億5000万ドル=06年10―12月期、黒字転換(US FrontLine)

出光興産 省燃費のAT用潤滑油を来月1日発売(FujiSankei Business i.)

イビデン、欧州でDPF増産 09年めどに年間500万個超(日刊自動車新聞)

次世代電気自動車 実証走行試験に 三菱自と電力会社(FujiSankei Business i.)

排ガス浄化で共同開発へ…いすゞと日野が提携第1弾(読売新聞)

ハイブリッド部品新工場 トヨタ、北九州に建設へ(東京新聞)

ガス協、天然ガス自動車普及を目指し家庭用の充填機実証へ(日刊工業新聞)

| | コメント (0)

07年3月の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
エネルギー閣僚会議、日中100社も参加・資源開発など協力(日経新聞)

石油業界の勢力地図が刷新~欧米企業の影薄まる(US FrontLine)

 ◇エネ関連業界
電力10社07年度計画 設備投資2けた増 原発工事が本格化(FujiSankei Business i.)

住商と伊藤忠、米の天然ガス事業強化に着手-販売子会社など設立(日刊工業新聞)

中部電力、英ファンドの増配提案に反対=「現行水準を維持」(時事通信)

中部電力がさえない、現行の配当水準を維持との見解表明2007年03月28日09時25分更新(兜町ネット)

27日関西電力が安い、設備投資増加路線を示す(ラジオ日経)

エコ・ステーション談合、東ガス子会社など課徴金方針(読売新聞)

北ガス、「供給保安本部」を新設・事故受け安全対策(日経新聞)

横浜石油、介護事業に参入・横須賀に有料老人ホーム(日経新聞)

東京ガス、タンカーを豪社へ貸し出し-相互融通を拡大(日刊工業新聞)

電力「まとめ買い」が広がる・入札で料金下げ(日経新聞)

 ◇原子力(国内)
北陸電、関電と中電に電力融通を要請・原発運転停止で(日経新聞)

志賀原発、使用済み核燃料プールの水が飛散…地震で 能登半島地震(読売新聞)

高知・東洋町議会、「核拒否」の条例を可決(朝日新聞)

東電・福島第1原発でも29年前に臨界事故か(読売新聞)

福島第一原発臨界事故か 78年、最長7時間半(河北新報)

東電で78年に臨界事故か、福島第一原発3号機(日経新聞)

福島第1原発も臨界か 昭和53年に制御棒5本抜ける(産経新聞)

北陸電常務が隠ぺい関与、臨界事故当時の緊急会合出席(読売新聞)

 ◇原子力(海外)
仏アレバ、米国の核燃料再処理事業への参入狙う仏アレバ、米国の核燃料再処理事業への参入狙う(日経新聞)

 ◇石油・天然ガス開発
国際協力銀、双日などのブラジル油田開発に200億円融資(日経新聞)

東シベリア送油管 開発計画に大幅な遅れ 対日供給構想に暗雲(FujiSankei Business i.)

原油・ガス資源の売買価格下落へ 開発コストは上昇(FujiSankei Business i.)

 ◇中国・エネルギー
【CRI】建築分野の省エネ製品に優遇政策(中国情報局)

| | コメント (0)

07年3月の「その他」記事

BR> ◇中国・全般
中国南部で干ばつ広がる、981万人飲み水不足(中国情報局)

大気汚染の元凶は香港自身!調査で判明(NNA)


 ◇ロシア
ロ日フォーラムは両国協力形態にとって非常に将来性ある(ノーボスチ・ロシア通信社)

ロ日フォーラム(ノーボスチ・ロシア通信社)

欧州向けに新しい道が見つかったロシアの石油(ノーボスチ・ロシア通信社)

露のガスプロム 独でも電力売買 発電所に出資も検討(FujiSankei Business i.)


 ◇ネクストイレブン
インドネシア、エネルギー分野で48事業が一斉始動(日経新聞)

【インドネシア】エネルギー事業投資、78億米ドル調印[資源](NNA)


 ◇業界動向
三菱マテ中期計画 設備投融資1.4倍の2500億円(FujiSankei Business i.)

USスチール、油田鋼管メーカーのローン・スター買収(日経新聞)


 ◇その他
オイルマネーを国債に 財務省、中東などで説明会(FujiSankei Business i.)

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »