« 07年3月の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 07年3月の「環境」関連記事 »

2007年4月14日 (土)

07年3月の「環境/エネルギー」関連記事


 ◇バイオマス
エタノール生産拡大へ 稲わら利用など促進/政府(日本農業新聞)

紀州製紙がしっかり、特別利益発生・業績予想は変更なし2007年03月28日09時20分更新(兜町ネット)

政府、バイオ燃料の混合率拡大へ[化学]フランス(NNA)

温暖化対策“切り札”エタノール 米で効果に「?」(産経新聞)

ペトロと三井物産提携 80億ドルを投資、日本にアルコール輸出(サンパウロ新聞)

産総研とジュオン、残材使いバイオマス燃料の採算性実験へ(日刊工業新聞)

【高知】県内の木質バイオマス推進状況まとまる(建通新聞)

電力中央研究所、アジアのバイオマス資源量をデータベース化(日刊工業新聞)

ブラジル国営石油と三井物産など、車用エタノール生産(日経新聞)

中国: テンパと山口大、牛脂原料のディーゼルエンジン燃料を開発(日経新聞)


 ◇新エネルギー
角砂糖サイズで出力2ワット超、SOFC型燃料電池(FujiSankei Business i.)

旭硝子、燃料電池膜で高温・低加湿の実用実証(日刊工業新聞)

排水池上に太陽光パネル 長岡京の東第二浄水場 電力の一部供給(京都新聞)

自然保護と両立検討 風力発電で30日会合 エネ庁・環境省(FujiSankei Business i.)

日本エネルギー投資、風量で金利変わる融資・風力発電VB向け(日経新聞)


 ◇省エネルギー
シリコンバレーも省エネに熱心~環境保全に努力する企業が増加(US FrontLine)


 ◇自動車
いすゞ新社長に細井氏 参謀20年、路線は継承(FujiSankei Business i.)

自動車に求める性能は「静寂」~メーカーも「いちかばちか」 (US FrontLine)

どの自動車が米国製?~日本メーカー、米国での存在感高める(US FrontLine)

GM、純利益9億5000万ドル=06年10―12月期、黒字転換(US FrontLine)

出光興産 省燃費のAT用潤滑油を来月1日発売(FujiSankei Business i.)

イビデン、欧州でDPF増産 09年めどに年間500万個超(日刊自動車新聞)

次世代電気自動車 実証走行試験に 三菱自と電力会社(FujiSankei Business i.)

排ガス浄化で共同開発へ…いすゞと日野が提携第1弾(読売新聞)

ハイブリッド部品新工場 トヨタ、北九州に建設へ(東京新聞)

ガス協、天然ガス自動車普及を目指し家庭用の充填機実証へ(日刊工業新聞)

|

« 07年3月の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 07年3月の「環境」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 07年3月の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 07年3月の「環境」関連記事 »