« 12月5日の「環境/エネルギー」関連記事 | トップページ | 12月6日の「その他」記事 »

2006年12月 6日 (水)

12月5日の「環境」関連記事

 ◇環境全般
日中韓環境相会議 黄砂対策で局長級協議(FujiSankei Business i.)

中日韓環境相会合が北京で開催(人民網日本語版)

中心商店街に水の風情 「五堰」復活へ会社設立 山形(河北新報)


 ◇環境汚染事件
<東京大気汚染訴訟>都の医療費助成提案、国が拒否(毎日新聞)

東京大気汚染訴訟:ぜんそく患者への医療費助成制度 「拒むなら、対案を」 /東京(毎日新聞)


 ◇環境(自然)
渡良瀬遊水地:「ラムサール登録を」 4県の6市町に要望書 /栃木(毎日新聞)

アベサンショウウオ:嶺南地方東部の若狭湾沿岸で生息確認 /福井(毎日新聞)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
県地球温暖化対策条例 諏訪で説明会(長野日報)

義務対象 将来は拡大も 県温暖化対策条例の説明会で(信濃毎日新聞)

シベリアに地球温暖効果ガス測定施設が完成(JanJan)

豪、干ばつ被害深刻に・国土の3分の1「非常事態」(日経新聞)


 ◇京都メカニズム
新日鉄 コークス省エネ技術から排出権(FujiSankei Business i.)

オリックス、東南アジアで排出権事業・日系企業向け(日経新聞)

|

« 12月5日の「環境/エネルギー」関連記事 | トップページ | 12月6日の「その他」記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月5日の「環境/エネルギー」関連記事 | トップページ | 12月6日の「その他」記事 »