« 12月7日の「その他」記事 | トップページ | 12月7日の「環境/エネルギー」関連記事 »

2006年12月 8日 (金)

12月7日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネ関連業界
【台湾】関西電力、国光発電所に20%出資(NNA)

丸紅 エネ・資源、465億円に上方修正=連結純利益(日本産業新聞)


 ◇原子力(国内)
最終処分場応募を断念、余呉町長 「理解が得られず」(京都新聞)

第2段階の試験終了/再処理工場(東奥日報)

IAEA事務局長、核保有問題で日本に忠告(人民網日本語版)


 ◇原子力(海外)
米政府、イランとの直接対話の可能性を否定(ロイター)


 ◇中国・エネルギー
中国、外国企業への石油製品卸売り市場開放に関する新規則を発表(ロイター)

【中国】外交部「OPECと積極的に協力していく」(中国情報局)

中国・四川に3462万キロワットの大型水力発電所が完成(日経BP)

【CRI】中国、IAEAとの協力強化を希望(中国情報局)

|

« 12月7日の「その他」記事 | トップページ | 12月7日の「環境/エネルギー」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月7日の「その他」記事 | トップページ | 12月7日の「環境/エネルギー」関連記事 »