« 12月4日の「環境/エネルギー」関連記事 | トップページ | 12月5日の「その他」記事 »

2006年12月 5日 (火)

12月4日の「環境」関連記事

 ◇環境全般
対中円借款:環境対策は09年度以降も継続を 若林環境相(毎日新聞)

日中韓環境相会合、黄砂対策の局長級協議新設で合意(読売新聞)

気候変動、水問題など協議=日中韓環境相会合が開幕(時事通信)

<日中韓環境相会合>北京で始まる 酸性雨などへの対応協議(毎日新聞)

日中韓環境相会合、黄砂対策の局長級協議新設で合意(読売新聞)


 ◇環境汚染事件
倉敷公害訴訟:和解10年のつどい 環境再生へ思い新た /岡山(毎日新聞)

尼崎公害訴訟:一審判決から7年 患者・家族の会が記念集会 /兵庫(毎日新聞)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
無許可業者横行も 産廃不法投棄 総量は減少 環境省が実態調査(FujiSankei Business i.)

大館市、廃電子機器を回収 試行希少金属再資源化へ(河北新報)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
米西部4州が温室ガス削減で協調へ=「連邦政府待てない」(時事通信)

JFEと川崎市、保水ブロック開発へ 屋上緑化でヒートアイランド抑止(FujiSankei Business i.)

温暖化は地球への脅威 長崎で小池・前環境相講演(長崎新聞)


 ◇企業の環境対策
NTTデータ、CO2排出量管理サービス「CO2ナビゲーター」を販売へ(日経エコロジー)

|

« 12月4日の「環境/エネルギー」関連記事 | トップページ | 12月5日の「その他」記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月4日の「環境/エネルギー」関連記事 | トップページ | 12月5日の「その他」記事 »