« 12月1日の「環境」関連記事 | トップページ | 12月4日の「エネルギー」関連記事 »

2006年12月 5日 (火)

12月4日の「その他」記事

 ◇中国・全般
中国:2010年まで省エネ、環境保護に尽力(日経BP)

中国で最も大気汚染がひどい都市のひとつ―新疆ウルムチ市(Record China)

中国、07年経済成長率目標を9.3%に設定も=政府筋(ロイター)


 ◇ロシア
露の天然ガス、石油2社「戦略協力」 政経握る巨大企業誕生も(FujiSankei Business i.)

ガスプロム、サンクトペテルブルクに超高層ビル(日経新聞)


 ◇BRICS
米中間選挙における民主党の勝利 ブラジルにもたらすその影響(サンパウロ新聞)

三菱の水問題対策協力資金40万ドル(サンパウロ新聞)


 ◇海外情報全般
東アジア連携協定を検討 30億人の巨大市場狙う(共同通信)

年内にもイラクで新方針 数週間で結論と米補佐官(共同通信)

チャベス氏が3選  南米の反米化衰えず(東京新聞)

ベネズエラ:大統領選 反米左派チャベス氏3選果たす(毎日新聞)

ブルガリアの世界遺産・ボヤナ教会、壁画修復完了(読売新聞)


 ◇業界動向
中国の宝鋼との提携、新日鉄社長が慎重な考え(読売新聞)

新日鉄、宝鋼から資本提携打診(FujiSankei Business i.)


 ◇国の動き・行政改革
特別会計の統廃合に決意 首相、整理法案提出へ(共同通信)

首相「特別会計徹底見直し」と答弁、関連法案提出へ(読売新聞)

新規国債、27兆円台以下に=道路財源は地域活性化に配慮-尾身財務相(時事通信)

<道路特定財源>揮発油税も一般財源化対象に 安倍首相(毎日新聞)

揮発油税、来年度の一般財源化先送り…塩崎長官が示唆(読売新聞)

揮発油税の一般財源化、自民認可は困難…道路調査会長(読売新聞)

揮発油税改正、塩崎官房長官が先送りを示唆(朝日新聞)

揮発油税、08年度に先送りも=道路財源一般化、週内合意目指す-塩崎官房長官(時事通信)

一般財源化、党は違う意見 中川昭氏が首相方針に異論(東京新聞)

揮発油税の一般財源化に慎重、森元首相「理解得られない」(日経新聞)

新規国債、27兆円台以下に 尾身財務相(FujiSankei Business i.)

日米共同でミサイル整備所  長崎の弾薬庫周辺埋め立て(東京新聞)

自民・中川幹事長、メキシコ大統領と貿易拡大で一致 (読売新聞)

|

« 12月1日の「環境」関連記事 | トップページ | 12月4日の「エネルギー」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月1日の「環境」関連記事 | トップページ | 12月4日の「エネルギー」関連記事 »