« 12月18日の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 12月18日の「環境」関連記事 »

2006年12月19日 (火)

12月18日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
産総研中国センター、バイオディーゼル燃料合成用試作設備を建設(日刊工業)

非石油系原料80%使用のタイヤを開発=横浜ゴム(時事通信)


 ◇新エネルギー
リチウム電池、松下が新製法・異物混入しても過熱せず(日経新聞)

太陽光で発電など最先端の設備 京都市北部クリーンセンターが完成(京都新聞)

しんそう-深層・真相・心想:解説編 伊那の風力発電建設計画 /長野(毎日新聞)

電源開発 世界最大級出力SOFC 来月から試験運転(FujiSankei Business i.)


 ◇省エネルギー
日中政府が中国での省エネビジネスで販売支援組織設立へ(朝日新聞)

省エネ技術移転へ協力本格化、経産相が中国閣僚と合意(読売新聞)

省エネ技術の中国移転、共同で推進委員会…日中合意へ(読売新聞)


 ◇自動車
天然ガスのバス、発ガン性物質排出(JANJAN)

関西電力が粒子状物質の除去装置を開発(FujiSankei Business i.)

未来の車の乗り心地は?トヨタ「i―unit」試乗会(読売新聞)

トヨタの07年世界生産、945万台計画・GM抜き首位も(日経新聞)

ホンダ、トルコで四輪車増産(日経新聞)

ダイハツ、エンジン新工場は福岡県久留米市に(日経新聞)

ダイハツ、福岡にエンジン工場(FujiSankei Business i.)

ダイハツ、福岡県久留米市のエンジン工場建設を正式決定(日刊工業)

ダイハツ、久留米に新エンジン工場=34年ぶり、投資額100億円(時事通信)

ホンダ、2戦略車種を英で増産-生産性向上へ勤務体制見直しも(日刊工業)

自動車メーカー残り寿命10年? 「燃費30%向上」の新規制で罰金、淘汰も(日経BP)

自動車メーカー残り寿命10年? 「燃費30%向上」の新規制で罰金、淘汰も1[要無料登録](日経BP)

自動車メーカー残り寿命10年? 「燃費30%向上」の新規制で罰金、淘汰も2[要無料登録](日経BP)

自動車メーカー残り寿命10年? 「燃費30%向上」の新規制で罰金、淘汰も3[要無料登録](日経BP)

小型車人気がとまらない~販売好調な日本製(US Front Line)

「自主開発の主体は合弁会社」、東風汽車が歩むもう1つの道(日経BP)


 ◇農林水産業
食と農:/57止 第5部・未来に向かって 愛媛大と農村塾 /愛媛(毎日新聞)

★yo_shinobooから一言★
 少し古い本ですが、下記の佐藤正明さんの本をいくつか読み、自動車業界の勉強をした記憶があります。佐藤さん自体は、「陽はまた昇る」の映画(西田敏行さんが主演ですね)の原作となるノンフィクション小説の方が有名かもしれません。佐藤さんのノンフィクションは、経営者の心情が書いていて「見たんかぃ」とツッコミを入れたくなる時もあるのですが、臨場感があって読みやすいと思います。 



ホンダ神話―教祖のなき後で


Book

ホンダ神話―教祖のなき後で


著者:佐藤 正明

販売元:文藝春秋

Amazon.co.jpで詳細を確認する




トヨタ・GM 巨人たちの握手


トヨタ・GM 巨人たちの握手


著者:佐藤 正明

販売元:文藝春秋

Amazon.co.jpで詳細を確認する




自動車 合従連衡の世界


Book

自動車 合従連衡の世界


著者:佐藤 正明

販売元:文藝春秋

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 12月18日の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 12月18日の「環境」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月18日の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 12月18日の「環境」関連記事 »