« アフィリエートについて | トップページ | 12月18日の「エネルギー」関連記事 »

2006年12月19日 (火)

12月18日の「その他」記事

 ◇中国・全般
胡錦濤主席、中米戦略経済対話の米代表らと会談(人民網日本語版)

第1回中米戦略経済対話が閉幕(人民網日本語版)

自動車工業、石化業界超え広州市第一の産業に(人民網日本語版)


 ◇ロシア
ロシア、次回の大統領選挙は2008年3月9日に実施(ロイター)


 ◇ネクストイレブン
イラン大統領、事実上の敗北宣言 専門家会議選挙(産経新聞)


 ◇海外情報全般
ガザの戦闘停止で合意・ハマスとファタハ(日経新聞)

ファタハとハマスが“停戦合意” (日経新聞)

ハマスとファタハ、攻撃停止で合意(朝日新聞)


 ◇業界動向
佐川が中国郵政局と提携・日中で国際宅配便(日経新聞)

日新製鋼:浙江省にステンレス鋼管の工場建設へ(中国情報局)


 ◇国の動き・行政改革
一般歳出は3年ぶり増へ 07年度予算の財務省原案(共同通信)

<07年度予算>一般会計、7年ぶりに83兆円突破へ(毎日新聞)

1兆6000億円超を繰り入れへ=外為特会から一般会計に-07年度予算・財務省(時事通信)

<道路特定財源>07年度は1800億円を一般財源化の方針(毎日新聞)

地方交付税、15兆円台前半へ=一般会計総額は82兆円台半ば-07年度予算(時事通信)

交付税、15兆円台前半で決着へ=07年度予算で折衝-財務・総務相(時事通信)


 ◇その他
和歌山知事に与党系の仁坂氏・投票率は過去最低(日経新聞)

|

« アフィリエートについて | トップページ | 12月18日の「エネルギー」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アフィリエートについて | トップページ | 12月18日の「エネルギー」関連記事 »