« 11月13日の「その他」記事 | トップページ | 11月13日の「環境/エネルギー」関連記事 »

2006年11月14日 (火)

11月13日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
エネ庁、06年版のエネルギー分野技術戦略マップを作成(日刊工業)

18日から豪で開催 G20、原油安定供給で協調(FujiSankei Business i.)

米、ガソリン安で消費意欲旺盛(FujiSankei Business i.)


 ◇エネ関連業界
パロマを来月提訴 湯沸かし器事故(東京新聞)

石油業界、広告展開でイメージ回復へ~民主勝利で業界圧(US Front Line)


 ◇原子力(国内)
青森・大間原発:建設差し止め訴訟準備 函館の住民ら「安全性に疑問」 /北海道(毎日新聞)

原発で提携強化に合意 日立、GEが合弁会社(共同通信)


 ◇原子力(海外)
「ウラン濃縮機器3000基に」イラン外務省報道官(日経新聞)

イラン、原子炉への技術支援をIAEAに要請へ(ロイター)

米印原子力協定は大幅遅れなし…米国務次官補(読売新聞)


 ◇石油・天然ガス開発
原料サプライヤーからタフな交渉人へ(JanJan)

ロスネフチと中国石油天然ガスが合弁、ロシアで原油生産(ロイター)

メキシコ湾で石油・ガス田権益買収=米へスなどと共同で豪BHP(時事通信)


 ◇中国・エネルギー
温首相:露首相と会談で協調確認、エネルギー協力も(中国情報局)

中国陸上部の重質原油可採埋蔵量は79.5億トン(中国情報局)

|

« 11月13日の「その他」記事 | トップページ | 11月13日の「環境/エネルギー」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11月13日の「その他」記事 | トップページ | 11月13日の「環境/エネルギー」関連記事 »