« 10月7・8日の「その他」記事 | トップページ | 10月7・8日の「環境/エネルギー」関連記事 »

2006年10月 7日 (土)

10月7・8日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネ関連業界
東芝、ウエスチングハウス買収に石川島とショー・グループが参加(ロイター)

東芝買収のWH、丸紅出資見送り

北海道電力エリアで初の離脱

フランスガス公社の民営化法案が下院通過、上院で審議へ(ロイター)


 ◇原子力(国内)
伊方原発プルサーマル計画:県議会推進決議 「県民共同の会」が抗議声明 /愛媛(毎日新聞)

伊方原発プルサーマル計画:賛成41、反対5、退席2 県議会が推進決議 /愛媛(毎日新聞)

伊方原発プルサーマル計画:推進決議案きょう提出 自民、県議会最終本会議に /愛媛(毎日新聞)

松江市議会がプルサーマル安全審査入り容認(山陰中央新報)


 ◇原子力(海外)
ウラン世界的争奪戦 大手商社相次ぎ事業化調査 三井物産は09年に出荷開始(FujiSankei Business i.)

国連安保理、イラン制裁を協議へ・6カ国外相が合意(日経新聞)


 ◇石油・天然ガス開発
イラン油田権益の大幅縮小を歓迎=日本の努力に謝意-米国務省(時事通信)

「マイナスでない。今後の基礎に」 国際石油開発会長(朝日新聞)

アザデガン油田開発権引き下げ、「日の丸」の夢色あせ(日経新聞)

アザデガン撤退「考えていない」…国際石油開発会長(読売新聞)

国際石油会長「現時点で最適な比率」・アザデガン開発権(日経新聞)

地雷除去遅れで開発継続できず・国際石油開発が会見(日経新聞)

国際石油、アザデガン油田権益が10%へ大幅低下=操業権も失う(ロイター)

国際石油、アザデガン油田の開発権益10%に=副社長(ロイター)

アザデガン油田で日本、開発主導権手放す 権益10%に(朝日新聞)

米エクソンモービル、サハリン1で初の原油積み出し開始=関係筋(ロイター)

サハリンの環境汚染(ノーボスチ・ロシア通信社)

ロシア会計検査院もサハリン2批判 「事業費さらに増大」(北海道新聞)

「サハリン2収益でも不利」露会計検査院が見解公表(読売新聞)


 ◇中国・エネルギー
石油の代替戦略を加速、安定供給の保障へ(人民網日本語版)

|

« 10月7・8日の「その他」記事 | トップページ | 10月7・8日の「環境/エネルギー」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/3728496

この記事へのトラックバック一覧です: 10月7・8日の「エネルギー」関連記事:

« 10月7・8日の「その他」記事 | トップページ | 10月7・8日の「環境/エネルギー」関連記事 »