« 10月30日の「その他」記事 | トップページ | 10月30日の「環境/エネルギー」関連記事 »

2006年10月31日 (火)

10月30日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
電力入札で一括方式広がる

アルジェリア、11月1日から減産実施=エネルギー鉱業相(ロイター)


 ◇エネ関連業界
石油メジャー3社増収 7-9月期 原油高止まり反映(FujiSankei Business i.)

米シェブロンの第3四半期は予想上回る増益、製油マージン改善(ロイター)


 ◇原子力(国内)
女川原発説明会終了 運転再開可否どう判断 石巻(河北新報)

余呉町の原発廃棄物処分場誘致:調査受け入れ、町長の真意など問う--シンポ /滋賀(毎日新聞)


 ◇石油・天然ガス開発
安倍首相と露大統領が電話会談、APECで核問題協議(読売新聞)

天然ガス国有化受け入れ  ボリビアで外国企業10社(東京新聞)

<ボリビア>天然ガス、外国2社と新契約 国有化が具体化(毎日新聞)


 ◇中国・エネルギー
中国とインドネシアがエネルギーフォーラム 上海(人民網日本語版)

三峡ダム左岸発電所、フル負荷72時間の試運転成功(人民網日本語版)

中国で石油タンクが建設中に爆発、12人死亡(読売新聞)

|

« 10月30日の「その他」記事 | トップページ | 10月30日の「環境/エネルギー」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/4013498

この記事へのトラックバック一覧です: 10月30日の「エネルギー」関連記事:

« 10月30日の「その他」記事 | トップページ | 10月30日の「環境/エネルギー」関連記事 »