« 10月9・10日の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 10月9・10日の「環境」関連記事 »

2006年10月11日 (水)

10月9・10日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
エコ燃料で環境美化 NPO「絆」発足(和歌山)(紀伊民報)

大日本印刷、バイオマス包装材料を開発(日経エコロジー)

四国: 中野産業、「ホワイトソルガム」の新商品を投入(日経新聞)

滋賀県と米原市、「エコタウン事業」を中止(日経新聞)

エコタウン事業:県と米原市が中止 住民ら環境への不安懸念、計画の前提崩れ /滋賀(毎日新聞)


 ◇自動車
三井金属、中国に自動車排ガス用触媒の生産・販売拠点を設立(日刊工業)

トヨタ、新型「カローラ」を発売――月1万2000台販売目標(日経新聞)

10代目の「カローラ」登場・安全装備など充実(日経新聞)

トヨタ、10代目カローラを発売(ロイター)

トヨタ自動車、小型車「ベルタ」に業務用モデルを設定(日刊工業)

ダイハツ工業、軽自動車用の新車台を水平展開(日刊工業)

エネルギー問題に関心高める-トラックの日(四国新聞)

|

« 10月9・10日の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 10月9・10日の「環境」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/3764060

この記事へのトラックバック一覧です: 10月9・10日の「環境/エネルギー」関連記事:

» ekスポーツ [ekスポーツ]
eKスポーツの安全装備はデュアルSRSエアバッグやABSなどが標準で装備されていて、このクラスの車では安心して購入できるのでは。 [続きを読む]

受信: 2007年1月 4日 (木) 22時45分

« 10月9・10日の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 10月9・10日の「環境」関連記事 »