« 9月5日の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 9月5日の「環境」関連記事 »

2006年9月 5日 (火)

9月5日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
トウモロコシ・プラスチック、同済大学で開発(人民網日本語版)

紀州製紙/紀州工場にバイオマスボイラを新設(紙業タイムス)

ペレットストーブ貸します 木質バイオマス利用促進 飯能・もくねん工房(埼玉新聞)

燃料消費増僅か:5か月間で1%少々(サンパウロ新聞)

砂糖キビ豊作 余剰エタノール十億㍑(サンパウロ新聞)

ごみ収集車にBDF リサイクルさらに推進 八戸市(河北新報)

BDFで走るごみ収集車、発進/八戸(東奥日報)


 ◇新エネルギー
パイオニクス、不燃性のリチウムイオン2次電池の基本技術を開放(日刊工業)

新日石、横浜市の風力発電に協賛=1割をグリーン電力に(時事通信)

新山高原:風車の高原に展望台が登場--大槌町 /岩手(毎日新聞)

風車事業 茨城・つくば市が中止方針 風が吹いても回らず(毎日新聞)

新エネルギー:県がサポーター募集 太陽光発電など設置の県民対象に /三重(毎日新聞)

新エネルギー導入:道が計画見直しへ 目標値を再検討--きょう戦略会議 /北海道(毎日新聞)


 ◇省エネルギー
次世代路面電車「ライトレール」に脚光 各地で導入構想(人民網日本語版)

省エネモデル住宅、上海で公開 400万元投資(人民網日本語版)


 ◇自動車
国内自動車各社、欧で相次ぎ新型車を投入-市場の反応探る(日刊工業)

ダイハツ、新型「ムーヴ」にCVTを搭載-燃費性能を向上(日刊工業)

8月新車販売は登録車14カ月連続減(FujiSankei Business i.)

トヨタ車体 マレーシアに新工場 大物部品を現地化(FujiSankei Business i.)

EUで新車のCO2排出量が95年比で12%減少(日経BP)

高出力車の人気上昇[車両](NNA)

独VWのブラジル法人、最大工場でのストが終結(ロイター)

独VWが労使委員会と新協定で合意、持続的な利益改善を目指す(ロイター)

<フォード会長>CEO委譲も ゴーン氏を評価(毎日新聞)

伊フィアット、06年決算は予想上回る見込み=会長(ロイター)

アストン・マーチン売却説に現代車乗り気?(朝鮮日報)

|

« 9月5日の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 9月5日の「環境」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/3334316

この記事へのトラックバック一覧です: 9月5日の「環境/エネルギー」関連記事:

» 自動車リサイクル法について [車検費用節約なび 車検費用を安くするには?]
自動車リサイクル法とは平成17年1月1日より施行された、「使用済自動車の再資源化等に関する法律」のことです。 [続きを読む]

受信: 2006年9月 9日 (土) 09時24分

« 9月5日の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 9月5日の「環境」関連記事 »