« 7月31日の「その他」関連記事 | トップページ | 7月31日の「環境/エネルギー」関連記事 »

2006年8月 1日 (火)

7月31日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
コンセントの向こう側 中岡章(著)(FujiSankei Business i.)

ガソリン大幅上昇、首都圏140円台に(日経新聞)


 ◇エネ関連業界
パロマ、経産省にガス湯沸かし器事故の再発防止策を提出(日刊工業)

パロマが報告書「改造容認」「構造的欠陥」を否定(読売新聞)

パロマ事故報告書に遺族の怒り「反省しているのか」(読売新聞)


 ◇原子力(国内)
東北電力:組織見直しすべきだ 厳しい意見相次ぐ--総点検問題で顧問会議 /宮城(毎日新聞)


 ◇石油・天然ガス開発
油田で爆発、5千人避難 ジャワ島東部(共同通信)

インドネシアのジャワ島東部で油田が爆発、数千人が避難(ロイター)

伊ENI傘下のナイジェリア産油施設から武装集団が退去(ロイター)


 ◇中国・エネルギー
広西で原発計画 総投資額3625億円(FujiSankei Business i.)

中国:2010年までに10大省エネプロジェクトを実施(日経BP)

【中国】パイプラインでの原油輸入が加速、マラッカ回避か(サーチナ・中国情報局)

中国・カザフ石油パイプライン、正式運転スタート(人民網日本語版)

|

« 7月31日の「その他」関連記事 | トップページ | 7月31日の「環境/エネルギー」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/2883925

この記事へのトラックバック一覧です: 7月31日の「エネルギー」関連記事:

« 7月31日の「その他」関連記事 | トップページ | 7月31日の「環境/エネルギー」関連記事 »