« 7月18日の「環境/エネルギー」関連記事 | トップページ | 7月19日の「その他」記事 »

2006年7月18日 (火)

7月18日の「環境」関連記事

 ◇環境汚染事件
ホウ素:基準の640倍、「日鉄東海鋼線」土壌で検出--北名古屋 /愛知(毎日新聞)

水俣市長:「地域振興に支援を」環境相に要望 /熊本(毎日新聞)

米軍基地の環境回復費は最大で4千億、政府見積もり(YONHAP NEWS)

とちぎ発信箱:「公害の原点」伝える=吉野理佳 /栃木(毎日新聞)

神戸製鋼・排出データ改ざん:加古川市長自ら、製鉄所に立ち入り調査 /兵庫(毎日新聞)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
国内森林、CO2を年9500万トン吸収 林野庁算定(朝日新聞)

アイガー東壁、高層ビル大の岩落下…温暖化が影響か(読売新聞)

<アイガー>東壁の岩塊が崩落 地球温暖化の影響か(毎日新聞)

地球温暖化対策協を設置 東海村(中日新聞)

兵庫県は重厚長大型? CO2量など初試算で浮かぶ(共同通信)

CO2、全国平均の1・6倍 兵庫県、初の試算(共同通信)

温暖化対策で情報交換-高松で四国推進会議(四国新聞)


 ◇京都メカニズム
京都メカニズム、政府の承認案件は増加中?今後は省エネ分野のプロジェクトがカギ? (日本)(JETRO)


 ◇企業の環境対策
金融機関の環境配慮を定めた赤道原則改定(日経BP)

|

« 7月18日の「環境/エネルギー」関連記事 | トップページ | 7月19日の「その他」記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/2711982

この記事へのトラックバック一覧です: 7月18日の「環境」関連記事:

« 7月18日の「環境/エネルギー」関連記事 | トップページ | 7月19日の「その他」記事 »