« 6月5日の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 6月5日の「環境」関連記事 »

2006年6月 6日 (火)

6月5日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
廃食用油が燃料のごみ収集車 小牧市が今月から2台運用(中日新聞)

JFEエンジ、循環流動床ボイラ発電設備を完成(日刊工業)

【石川】宝達山ふもとで木くず発電 東京の事業者、2年後にも操業(北國新聞)

バイオ燃料工場申請61件、欧豪企業も注目[石化](NNA)

アルコールが値下り(サンパウロ新聞)


 ◇新エネルギー
出雲の風力発電計画:計画見直し陳情不採択 景観配慮も--松江市議会委 /島根(毎日新聞)

国内最大の太陽光発電計画 三菱重工業、長崎県で(共同通信)

環境配慮の純水素型開発へ 岩谷産業が燃料電池搭載の電源車(FujiSankei Business i.)

|

« 6月5日の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 6月5日の「環境」関連記事 »

コメント

こんにちは。こちらの記事に、トラックバックさせてもらいました。

投稿: kyu3 | 2006年6月 7日 (水) 15時46分

kyu3さん。はじめまして。
トラックバックありがとうございました。
「桃花台新聞」は、ブログ版のミニコミ誌なんですね。ミニコミ誌は、草の根メディアの元祖ですもんね。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: yo_shinoboo | 2006年6月 8日 (木) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/2102218

この記事へのトラックバック一覧です: 6月5日の「環境/エネルギー」関連記事:

» 環境へ配慮した車を、公用車に導入(小牧市) [桃花台新聞]
小牧市では、「『地球温暖化』の防止」や「『リサイクル』の推進」などを行なう為に、公用車に、「二酸化炭素」などの排出量が少ない車の導入を、行なっているそうです。 ・小牧市に低公害の公用車続々(中日新聞) ・廃食用油が燃料のごみ収集車(中日新聞) また、これらの試みは、単に環境への影響を「懸念」して行なわれるだけでなく、「災害発生時のリスクを軽減するため」でもあるそうです。 ・代替燃料自動車(Yahoo! カテゴリ) ・ISUZUDAS(いすゞ車blog):バイオディーゼル、代替燃... [続きを読む]

受信: 2006年6月 7日 (水) 15時45分

« 6月5日の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 6月5日の「環境」関連記事 »