« 6月2日の「環境/エネルギー」関連記事 | トップページ | 6月5日の「その他」記事 »

2006年6月 3日 (土)

6月2日の「環境」関連記事

 ◇環境汚染事件
水俣病問題:環境省は静観 与党の救済策取りまとめ方針に 0:50(毎日新聞)

みて・きいて・ながさき:「カネミ油症事件」発覚から38年 /長崎(毎日新聞)

排出汚水の生データも欠落 神戸製鋼、信頼性また疑問(共同通信)

基準超過の警報、甘く設定 神鋼ばい煙データ改ざん(神戸新聞)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
トヨタ、2005年度の自動車リサイクル実績を公表、ASRの再資源化率は57%(日経エコロジー編集)

王子紙、東京・江戸川工場で機密書類の回収再生事業を10月開始(日刊工業)


 ◇環境(自然)
モリアオガエルの産卵最盛期 広島・安芸太田(朝日新聞)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
温暖化防止:森林活用の政策研究会を設立 北海道(毎日新聞)

<温暖化対策>予算の大幅増額が必要 自民調査会など提言

フロン類放出の監視強化 温暖化防止で、改正法成立(共同通信)

静岡 温暖化防止行動を県民一丸で盛り上げよう 実行委が発足(中日新聞)


 ◇京都メカニズム
オムロン、CO2排出権購入 京都議定書実現へ(京都新聞)


 ◇企業の環境対策
サンコーワイズ、CO2排出30%抑制の添加剤を本格販売

|

« 6月2日の「環境/エネルギー」関連記事 | トップページ | 6月5日の「その他」記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/2048624

この記事へのトラックバック一覧です: 6月2日の「環境」関連記事:

« 6月2日の「環境/エネルギー」関連記事 | トップページ | 6月5日の「その他」記事 »