« 5月2日までの「環境/エネルギー」関連記事 | トップページ | 5月8日までの「その他」記事 »

2006年5月 3日 (水)

5月2日までの「環境」関連記事

 ◇環境汚染事件
温暖化対策を推進 川崎市 環境管理計画改正案(東京新聞)

黄砂被害:中国・北京の晴天日が減少 大気汚染が深刻化(毎日新聞)

  <水俣病関連>
水俣病の公式確認から50年で慰霊式、小池環境相も出席(05/01 14:21)(産経新聞)

水俣病公式確認1日50年 足元の声に耳傾け(西日本新聞) (1日10時1分)

鎮魂と再生の誓い新たに 半世紀を迎えた水俣(共同通信)

水俣病患者ら50人、チッソ工場前で抗議行動 (14:04)(読売新聞)

ノーモア水俣病:50年の証言/番外編 /熊本

水俣病50年 環境相、未認定患者救済策に触れず 慰霊式(毎日新聞)

水俣病50年で慰霊式・小池環境相「被害者の安心へ全力」(日経新聞)

  <毎日:水俣病のいま:公式確認50年1~4>
水俣病のいま:公式確認50年/1 見えない「失敗の本質」

水俣病のいま:公式確認50年/2 根拠揺らぐ認定基準

水俣病のいま:公式確認50年/3 行政の無策、放置なお

水俣病のいま:公式確認50年/4 同じ轍踏んだ「石綿」(毎日新聞)

水俣病のいま:公式確認50年/5 受難の地に産廃再び


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
スラムに水俣の知恵 廃油せっけん、環境改善へ一役 バンコク・クロントイ地区(西日本新聞)

県東部ごみ焼却場:国英地区の住民代表ら「誰も喜んでいない」--建設説明会 /鳥取

年間500トンの生ごみ減量 徳島市、処理機配布などで効果(徳島新聞)

瀬戸内ごみ処理施設訴訟 差し止め請求棄却 住民側が逆転敗訴/高裁宮崎支部(南日本新聞)


 ◇環境(自然)
ホッキョクグマ、カバも絶滅危惧種に=多様性維持へ協力訴え-国際自然保護連合(時事通信)

ホッキョクグマ絶滅の恐れ 1万6千種が危機リストに(産経新聞)

川の蛇行復活、釧路川の曲げ戻しには十億円の高い代償(10:02)(朝日新聞)

タンザニアでイルカ大量死 東部インド洋で(12:22)(共同通信)

 ◇気候変動・地球温暖化対策
温暖化が原因と初の指摘 国連パネル報告書原案(共同通信) (4月30日19時25分)


 ◇企業の環境対策
環境ファンド普及支援・環境省、税制優遇など検討 (16:30)(日経新聞)

サントリー、物流面の温暖化対策を強化-車輌大型化でCO2削減(日刊工業)

★yo_shinobooから一言★
 GWに突入ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?ワタシは、基本的にカレンダー通りでして、会社に行かない日はニュースチェックをナマケることになると思います。早ければ7日、ひょっとしたら8日に更新することになると思いますが、それまでは小休止ということにいたします。m(_ _)m

|

« 5月2日までの「環境/エネルギー」関連記事 | トップページ | 5月8日までの「その他」記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/1655565

この記事へのトラックバック一覧です: 5月2日までの「環境」関連記事:

» 水俣病は“終わっていない”どころではない! [SENZA FINE]
4月29日、日比谷公会堂の水俣フォーラムの特別講演会に行って来ました。そこで出会った人みんなに「六ヶ所」の話をして美浜の会が作ったリーフレットを渡しました。ほとんどの人が「再処理」のことを知りませんでした。ビックリする人、信じない人、反応はさまざまでした。 ...... [続きを読む]

受信: 2006年5月 3日 (水) 09時45分

« 5月2日までの「環境/エネルギー」関連記事 | トップページ | 5月8日までの「その他」記事 »