« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

5月31日の「環境」関連記事

 ◇環境全般
福岡、北九州の環境施策PR 来月カナダで展示 国連ハビタット(西日本新聞)

環境白書で水俣病反省 公式確認50年を総括 「初期対応・予防なお課題」(西日本新聞)


 ◇環境汚染事件
カネミ油症:民主党が救済法案(毎日新聞)

土壌の全面撤去命令求め請願提出 栗東・産廃処分場問題で住民団体(京都新聞)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
関東: 千葉市、若葉区の処分場跡地にスポーツ施設を整備(日経新聞)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
中国・インド・ブラジル、25%の省エネが可能=世銀・国連環境計画


 ◇京都メカニズム
改正地球温暖化対策推進法が成立(日経新聞)


 ◇企業の環境対策
環境対策企業に低利融資 京都銀行、6月1日から(京都新聞)

米機関投資家がエクソンモービル社に気候変動対策を要求(日経エコロジー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月31日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
<バイオエタノール>10年までに50万キロリットル目標(毎日新聞)

バイオガス利用の拡大提言 温暖化防止の目標達成へ(共同通信)

バイオガス利用の拡大提言(神戸新聞)

環境省、エコ燃料を2030年に400万キロリットル導入へ(日刊工業)

北陸電力・バイオマス混焼実施 2006/05/31


 ◇新エネルギー
出雲の風力発電計画:「施設が見えないように」計画変更求める 松江市景観審 /島根(毎日新聞)

西日本技術開発、風力発電の採算性向上(日刊工業)

野辺地の風力発電施設工事進む(東奥日報)

韓国の現代自動車、中国でハイブリッド車生産【クルマ】


 ◇住宅(オール電化vsガスも)
新光硝子工業、太陽熱を9割遮断する合わせガラス発売(日経新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月31日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
エネルギーのパイプライン資産、ウォール街の新たな投資対象に(日経新聞)


 ◇エネ関連業界
米電力大手ミラント、80億ドルでNRGエナジー買収を提案(朝日新聞)

中部電力と電源開発、ベトナムでの電気事業の技術・安全基準策定調査を受託(日経エコロジー)


 ◇原子力(国内)
美浜原発:福井県知事が保安院長に万全な監督を要請(毎日新聞)

伊方原発プルサーマル計画:知事、公開討論会「近い時期に」 /愛媛(毎日新聞)

<美浜原発>福井県知事が保安院長に万全な監督を要請(毎日新聞)

官民あげて高速炉開発へ…原子力立国の計画骨子(読売新聞)

核燃再処理費を積み増しへ エネ庁が政策推進戦略(共同通信)

ウラン残土問題で協定締結 れんがに加工、搬出へ(06:39)


 ◇石油・天然ガス開発
日中ガス田 境界画定棚上げ 政府、共同開発の協議優先(産経新聞)

日中ガス田協議 境界画定棚上げ(産経新聞)

領土、パイプライン協議を 首相、7月日ロ首脳会談で(22:44)(共同通信)

日本以外の企業から打診 アザデガン油田開発(共同通信)

ナイジェリア石油労組、米エクソンモービルへのスト警告を取り下げ(世界日報/ロイター)


 ◇中国・エネルギー
「日中省エネルギー・環境総合フォーラム」が開幕(人民網日本語版)

北京の電力不足は昨年より緩和、高温休暇措置取らず 〔2006年5月30日掲載〕(エクスプロア北京)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月31日の「その他」の記事

 ◇中国・全般
【社説】上海協力機構のサミット、中国のしたたかさ(中国情報局)

胡錦濤主席:上海協力機構サミットは特殊な意義がある(チャイナネット)

ブッシュ政権の「対中ヘッジ戦略」 ワシントン・タイムズ紙 ビル・ガーツ記者に聞く(世界日報)

中国科学技術協会第7回全国代表大会、閉幕(人民網日本語版)


 ◇ロシア
ロシア、ルーブルの完全な交換性に向け7月規制緩和へ(ロイター)


 ◇BRICS
インド石油最大手 トップが退任へ(FujiSankei Business i.)


 ◇ネクストイレブン
( バングラデシュ、エジプト、インドネシア、イラン、韓国、メキシコ、ナイジェリア、パキスタン、フィリピン、トルコ、ベトナム)
パキスタン最大の都市カラチで、停電に対する抗議デモ(世界日報)


 ◇業界動向
松下、日立が液晶3倍増産へ 800億円投資(FujiSankei Business i.)

【フィリピン】日系ゴム会社、原料調達へ8月植林開始(NNA)

米GMがロシアに新工場、2億ドル投資─経済発展貿易相=インタファクス(ロイター)

第一汽車、ウクライナで小型商用車を共同生産(人民網日本語版)


 ◇国の動き・行政改革
「骨太」7月にずれ込みへ=歳出削減案、手間取る-政府・与党(時事通信)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月30日 (火)

5月30日の「環境」関連記事

 ◇環境全般
<環境白書>節電や「もったいない風呂敷」訴える(毎日新聞)

水俣病の50年を総括 環境白書など閣議決定(共同通信)


 ◇環境汚染事件
加古川市への神鋼関連苦情 5年間で53件 (神戸新聞)

神鋼データ改ざん ばい煙被害に不満噴出(神戸新聞)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
札幌・産廃ラジウム片混入:札幌市が注意通知、放射線扱う105事業所に /北海道(毎日新聞)

八戸の溶融飛灰処理施設が完成(東奥日報)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
2013年以降の温暖化対策の枠組みで議論スタート AWG1、SB24(EICネット)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月30日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
新日石とトヨタ、パームオイルが水素化分解で90%軽油化確認(日刊工業)

事業停止命令:規格不適合ガソリン販売で2週間 四日市の業者に経産省 /三重(毎日新聞)


 ◇新エネルギー
アルプス電気とカシオ、ノートパソコン用燃料電池共同開発(日刊工業)

三洋電機 10年度2.5倍の1兆円 二次電池、カーナビ事業拡大(FujiSankei Business i.)


 ◇省エネルギー
節電効果見えます 地球温暖化防止進めよう 「省エネナビ」設置 福岡市役所環境局(西日本新聞)

天津で民間の省エネ協力 日本エナジーと矢崎総業、現地2社と合弁設立(FujiSankei Business i.)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月30日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
原油自主開発40%に 輸入量比(産経新聞)

石油備蓄強化を提言 原油高で、報告書を了承(共同通信)


 ◇エネ関連業界
「安全第一で努力していきたい」 関西電力舞鶴発電所の開所式(京都新聞)

伊藤忠と中部電力、米発電所5カ所の権益を取得(日経新聞)


 ◇原子力(海外)
すべてのウラン濃縮をロシアに移すつもりない=イラン(世界日報/ロイター)

イランに経済制裁を 核問題解決失敗なら米が日欧に要請(フジサンケイ ビジネスアイ)

ウラン濃縮活動が「減速」 イラン、米との交渉模索か(共同通信)


 ◇石油・天然ガス開発
麻生外相、サミット後の日中外相会談提案へ(日経新聞)

ベネズエラ こちらは反米アピール OPEC総会に巨費(FujiSankei Business i.)


 ◇中国・エネルギー
中国石油:石化工場が爆発、市民が水確保で混乱(中国情報局)

中国、6つの措置で経済の「グリーン成長」を推進(チャイナネット)

国有企業の利益、石油・石油化学分野で最多(人民網日本語版)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月30日の「その他」記事

 ◇中国・全般
温家宝総理「科学技術の発展に3つの目標」(人民網日本語版)

国家自然科学基金、研究助成金を大幅増加へ(人民網日本語版)

豊田通商、中国に生産設備の保全業務など手がけるエンジ会社設立

 
 ◇ロシア
ロシアの石油安定化基金、715億ドルに増加=財務相(世界日報/ロイター)


 ◇BRICS
WSJ-GE、インド事業拡大の新たな目標を発表へ(ダウ・ジョーンズ)


 ◇海外情報全般
コロンビア大統領にウリベ氏再選(FujiSankei Business i.)

伊新首相、EU外交重視を表明(日経新聞)


 ◇業界動向
日産自、軽自動車のラインナップ拡充が必要=志賀COO(ロイター)

東洋エンジ、インドでエチレン大型プラントを受注(日経新聞)

タイ 国内初の油脂化学プラント[石化](NNA)


 ◇国の動き・行政改革
発電用水を農業に活用 川辺川ダムで新水源案(共同通信)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月29日の「環境」関連記事

 ◇環境全般
みやぎ生協の大気汚染調査に幕 環境意識向上に貢献(河北新報)

住民と調停成立せず 金剛能楽堂の環境問題(京都新聞)

公営住宅建設実現の地区を視察 ウトロ住民 問題解決経過聞く(京都新聞)


 ◇環境汚染事件
大量死:矢田川で魚1000匹死ぬ いわき市など原因を調査 /福島(毎日新聞)

アスベスト:県環境調査に公表基準 「飛散防止マニュアル」一部改正 /高知(毎日新聞)

アスベスト:救済新法の認定申請8件 全員が中皮腫を発症--4月末まとめ /奈良(毎日新聞)

  <神鋼データ改ざん>
煤煙データ改竄、県など神鋼立ち入り(産経新聞)

神戸製鋼・排出データ改ざん:信頼取り戻す対策取る 社長ら加古川市長に謝罪 /兵庫(毎日新聞)

神鋼ばい煙データ改ざん SOx排出最大612時間

意識改革不十分だった 加古川市長に犬伏社長謝罪

「何も信用できない」 住民の不信感頂点

神鋼に事故報告指示 経産省

安価燃料、改ざん誘因 技術確立せず使用 神鋼加古川

県と加古川市、加古川製鉄所を検査 神鋼データ改ざん

神鋼ばい煙データ改ざん 関門部署夜間は無人

 ◇環境(ごみ・リサイクル)
事業反対運動:廃プラ燃やし、温水で養殖 事業計画に地元反発--鈴鹿 /三重(毎日新聞)


 ◇環境(自然)
砂浜の消波ブロックを撤去 生態系保護で初、愛知豊橋(共同通信)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
<省エネ>日中フォーラム開催 研修支援など協力で合意(毎日新聞)

経産省、アジアの省エネ支援へ行動計画(日経新聞)

省エネ、地球環境問題をめぐり議論=東京で「日中化学官民対話」開催(時事通信)


 ◇企業の環境対策
京セラ 東京でも太陽電池で環境授業(FujiSankei Business i.)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月29日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇新エネルギー
出雲・風力発電計画/隣の市町 違う反応(朝日新聞)

あわら市で建設計画 風力発電見直しを 加賀市など 鴨池の野鳥に影響(北國新聞)

風力発電所建設に反対表明 生態系に悪影響と野鳥の会(共同通信)


 ◇省エネルギー
トラック各社、販促へ商機 省エネ運転を指南(FujiSankei Business i.)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月29日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
OPEC、生産枠引き下げる公算小さい=イラン石油相(世界日報/ロイター)

自主開発原油40%に 新国家戦略の最終案(共同通信)

新エネルギー戦略を提示、石油依存度引き下げ目指す(読売新聞)


 ◇原子力(国内)
島根原発:2号機プルサーマル計画 「危険性高い」意見も 松江で安全対策協 /島根(毎日新聞)

84年以前、奥尻に再処理工場計画(東奥日報)

<高速増殖炉>「もんじゅ」後継の原発、25年ごろ建設へ(毎日新聞)

ウラン残土問題:制裁金免除の方針 方面地区自治会「搬出の後押しになれば」 /鳥取(毎日新聞)


 ◇原子力(海外)
ロシア、イランとEUの対話再開を希望=イラン当局者(世界日報/ロイター)

イラン原発で協力継続 ロシア安保書記(産経新聞)

核融合実験で国際協力スタートへ 中国も参加(人民網日本語版)


 ◇石油・天然ガス開発
サハリン1・2開発権掌握が妥当=ロシア天然資源省(ロイター)

サハリン石油・天然ガス計画 露天然資源省「国家統制を検討」(産経新聞)

バイカル湖の北400キロへ ロ油送管、ルート再変更(共同通信)


 ◇中国・エネルギー
政府高官:エネルギー不足に警告「経済発展を阻害」(中国情報局)

薄商務部長、中日共同の中長期的経済協力研究を提案(人民網日本語版)

中国の発電能力は世界2位 産業内部には矛盾も(人民網日本語版)

省エネや貿易活性策を協議 経産相、中国商務相と会談(共同通信)

中国がLNG輸入開始 日本との資源争奪戦も

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月29日の「その他」記事

 ◇中国・全般
日中の地方連携 知事・省長が確認 都内で交流会議(西日本新聞)


 ◇ロシア
<EU>エネルギー安定供給を 首脳会議でロシアに要請(毎日新聞)

ロシアのガスプロム、LNGプロジェクトめぐり千代田化工建設と協議(朝日新聞/ロイター)

「ロシアは批准で信頼を」 エネルギー憲章会議事務局長(朝日新聞)

露が国家統制強化 サハリン石油プロジェクト、背景に欧米への反発(FujiSankei Business i.)


 ◇BRICS
貧困層優遇策に揺れるインド 格差是正>公平・競争力?(FujiSankei Business i.)


 ◇海外情報全般
昏睡状態のシャロン前イスラエル首相、長期療養施設に転院(世界日報)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

5月25日の「環境」関連記事

 ◇環境全般
「環境泉都」を広げよう 指宿で自治体会議開幕 温泉のまちづくり論議(西日本新聞)


 ◇環境汚染事件
改ざん2000年以前から? 神戸製鋼ばい煙(神戸新聞)

神戸市へ 基準超は「測定値なし」 神鋼ばい煙データ改ざん(神戸新聞)

住民、行政「安心の根拠崩壊」(神戸新聞)

フェロシルト問題:全量撤去が基本 発言が反発呼び、知事が異例の釈明 /三重(毎日新聞)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
県:リサイクル36製品認定 公共工事で利用、資金援助も /福岡(毎日新聞)

津島市:知的障害者に働く場 資源ごみ中間施設、選別作業に奮闘 /愛知(毎日新聞)

県内排出量減もリサイクル低迷(青森)(東奥日報)


 ◇環境(自然)
尾瀬ごみ埋設 原状回復福島県に要請 自然保護団体(河北新報)

日本野鳥の会:尾瀬の山小屋の廃棄物、県に撤去求める /福島(毎日新聞)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
<和歌山>県庁で早くも「クールビズ」開始(朝日放送)

クールビズでお越しを すそ野拡大狙いポスター(共同通信)

山形市職員、月1回車通勤自粛-温暖化対策として6月から展開(山形新聞)

京都府が「温暖化対策推進計画」 中間案 振興局単位に地域目標(京都新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月25日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
バイオマス事業化へ検討会相次ぐ・JA北海道など(日経新聞)

<汚水施設談合>「汗かいた」社落札 受注調整「物証」入手(毎日新聞)

<汚水施設談合>非加盟社巻き込み、見積額つり上げる(毎日新聞)


 ◇新エネルギー
韓米水素・燃料電池シンポジウム、大田で開催(YONHAP NEWS)

新エネルギー開発で協力 日・マレーシア首相会談(共同通信)

【北勢】家庭への太陽光発電システム設置 四日市市が補助制度拡大(中日新聞)

出雲の風力発電計画変更を― 松江市景観審答申へ(山陰中央新報)

北陸: 日本海ガス、富山初の天然ガススタンド開業(日経新聞)


 ◇省エネルギー
鉄鋼協、1000度C以上の廃熱利用を産学協同で研究(日刊工業)

エネ庁、冷蔵・冷凍庫の省エネ性能基準の新目標値決める(日刊工業)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月25日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
EUの対ロ貿易赤字が拡大  天然ガスなど輸入増加で(東京新聞)

原油価格、高止まりも=アルジェリア・エネルギー相(ロイター)


 ◇エネ関連業界
越前市の都市ガス事業、関電系企業に譲渡(日経新聞)


 ◇原子力(国内)
関電美浜3号再開了承へ 福井県知事が26日にも伝達(共同通信)

関電美浜3号、今夏に運転再開・福井県知事が了承表明(日経新聞)

美浜原発事故:運転再開を了承しないよう知事に要望書--関西の脱原発団体 /福井(毎日新聞)

美浜原発事故:3号機、運転再開容認に変更なし--トラブルで関電説明 /福井(毎日新聞)

玄海原発プルサーマル計画:知事は反対表明を--市民団体が要望書 /長崎(毎日新聞)

中電プルサーマル、島根県の安対協顧問も容認(山陰中央新報)

島根原発:2号機プルサーマル計画 県顧問7人一致「安全性に問題なし」 /島根(毎日新聞)

浜岡原発:国の耐震指針を待ち、安全性検討--補強工事で原子力安全・保安院 /静岡(毎日新聞)


 ◇原子力(海外)
イランとの原子力協力は平和利用のみ 外交部(人民網日本語版)

包括的見返り案で一致せず イラン核問題の6カ国会合(共同通信)

濃縮ウラン工場 ブラジルが開所式(サンパウロ新聞)


 ◇石油・天然ガス開発
三菱商・伊藤忠・大阪ガス、オマーンのLNG権益を取得(日経新聞)

日中外相 交流促進で一致 ガス田開発歩み寄りも(FujiSankei Business i.)

中日外相会談、政治的障害の排除で合意(人民網日本語版)

9月にも契約破棄と警告 アザデガン油田でイラン(09:05)(共同通信)

エクアドル、米オキシデンタルの油送管権益も接収へ=国営石油会社(世界日報/ロイター)


 ◇中国・エネルギー
中国、LNG輸入開始・2020年に日本並み輸入大国に (07:00)(日経新聞)

原油生産量が増加 さらなる資源調査にも期待(人民網日本語版)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月25日の「その他」記事

 ◇中国・全般
中国軍事費、公表の3倍超 英戦略研試算(共同通信)

青森・大連ビジネス資源調査で提言(東奥日報)

メルケル首相の訪中について 外交部報道官(人民網日本語版)

中国は対イスラエル関係を重視 外交部(人民網日本語版)

深セン市 使い捨て品禁止/トイレ洗浄に海水 循環型社会に新政策(FujiSankei Business i.)

日中政府:日本での「中国文化センター」設立で合意(中国情報局)
2006/05/25(木) 09:16:02更新

日本メーカーによる中国・設備投資拡大のあり方(中国情報局)


 ◇ロシア
原油埋蔵量の情報公開へ ロ財務相、価格安定に貢献(07:24)(共同通信)

旧ソ連圏 親・反米進む2極化 4カ国 露「恫喝外交」に対抗(産経新聞)


 ◇BRICS
国内自動車メーカー、4月は全般に不振 日系関連もほぼ同様(サンパウロ新聞)


 ◇ネクストイレブン
( バングラデシュ、エジプト、インドネシア、イラン、韓国、メキシコ、ナイジェリア、パキスタン、フィリピン、トルコ、ベトナム)
日本の野党3党、「従軍慰安婦調査局」設置法案を提出(朝鮮日報)

クルド人組織が犯行声明 イスタンブール空港火災(05/25 08:01)(産経新聞)

イスタンブールで空港火災 3人負傷(05/25 00:06)(産経新聞)


 ◇海外情報全般
ガンバリ国連事務次長、ミャンマー軍政の軟化に期待 (朝日新聞)

イラク正式政府の発足について 外交部(人民網日本語版)


 ◇業界動向
自動車7社の設備投資、初の3兆円台・2006年度、9%増 (07:00)(日経新聞)

トヨタの新車エンジン、2度油漏れ 車主が提訴(人民網日本語版)


 ◇国の動き・行政改革
来月29日に日米首脳会談 小泉首相、最後の公式訪米(00:59)(共同通信)

首相、経済財政諮問会議議員として奥田氏の留任を表明(朝日新聞)

経団連「チーム御手洗」発足 技術立国へ次代託す(産経新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

5月24日の「環境」関連記事

 ◇環境全般
宇部市が環境首都コン地球温暖化部門、全国一位(宇部日報)

経産省、化学物質管理の長期ビジョン作成へ(日刊工業)

シャープ、工場排水中の窒素を微生物で除去―福山にプラント工場(日刊工業)

 
 ◇環境汚染事件
神戸製鋼、基準超すNOx、SOx排出 データも改ざん(神戸新聞)

市が協定違反確認 県と合同で立ち入り調査(神戸新聞)
2006/05/23

神鋼データ改ざん、記録紙保管せず…経産省が立ち入り(読売新聞)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
製紙連、産廃処分量を業界内で公表する制度創設へ(日刊工業)

中古バッテリーの審査強化 中国などへの輸出急増受け(共同通信)

日本海漂着ごみ 日韓学生で清掃の旅 鳥取大など宮津市に協力要請(京都新聞)


 ◇環境(自然)
ブナ林伐採問題:道自然保護協会など初の合同調査 北海道(毎日新聞)

「環境派トイレ」次々(朝日新聞)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
気候変動枠組条約対応政策、技術開発に2兆ウォン(YONHAP NEWS)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月24日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
エタノール混合率、10%に引き上げへ=新・国家エネルギー戦略概要判明(時事通信)


 ◇新エネルギー
東ガスなど、米社製の水素製造装置を日本仕様で商品化(日刊工業)

ハイブリッド技術、供与も・ホンダ福井社長が表明(日経新聞)


 ◇省エネルギー
省電舎など、官公庁の省エネで提携(日経新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月24日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
エネルギー政策再構築進める…経産省が白書(読売新聞)

原油価格は1バレルあたり50ドル以上が続く=ベネズエラ大統領(世界日報/ロイター)

原油高、財政問題を協議 OECD閣僚理事会開幕(共同通信)

<OECD>閣僚理事会、パリで開幕 原油価格高騰など懸念(毎日新聞)

中国製輸出製品が世界のインフレ抑制に貢献=OECD(ロイター)

国際石油帝石、天然ガスパイプライン建設・新潟県南部に(日経新聞)


 ◇原子力(海外)
イラン核問題は外交的解決目指す=米大統領(世界日報/ロイター)

イランの核開発、湾岸諸国の環境上の脅威にも=UAE(世界日報/ロイター)

イラン、長距離ミサイル実験を実施=イスラエル治安筋(世界日報/ロイター)


 ◇石油・天然ガス開発
ガス増産計画を前倒し 他国依存反省のブラジル(サンパウロ新聞)

靖国は平行線、ガス田は連絡強化で一致…日中外相会談(読売新聞)

ガス田、共同開発視野に 1年ぶり日中外相会談(共同)

首相の靖国参拝中止を要求 日中外相会談(共同通信)

<日中外相会談>靖国問題以外では一致 関係悪化を回避へ(毎日新聞)

日中外相会談 ともに「靖国」譲らず

日中外相会談、率直な意見交換は有意義=官房長官(ロイター)

カタールでの中日外相会談、開催が決定 外交部(人民網日本語版)


 ◇中国・エネルギー
<中国>日本との資源紛争で軍備拡大か 米防総省が年次報告(毎日新聞)

【中国】今夏も電力不足 上海市・浙江省 日系企業に制限通告(フジサンケイ ビジネスアイ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月24日の「その他」記事

 ◇中国・全般
中独首脳会談、温総理が協力拡大で4提案(人民網日本語版)


 ◇ロシア
<日露外相会談>ロシア外相、拉致問題で理解示す(毎日新聞)


 ◇海外情報全般
WTO非公式会合、農業分野など合意目指す

WHO総会、台湾のオブザーバー参加案を再度否決(人民網日本語版)

セルビアがモンテネグロの独立を容認(中日新聞)


 ◇国の動き・行政改革
重要法案成立、綱渡り・国会会期、残り1カ月弱(日経新聞)

日米同盟、「地球規模」に・共同声明に明記へ(日経新聞)

日米共同声明、同盟「新段階」確認へ(日経新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

5月23日の「環境」関連記事

 ◇環境全般
自転車で那覇観光を NPOがレンタル事業開始(琉球新報)


 ◇環境汚染事件
基準値超えるNOx排出―神戸製鋼(時事通信社)

フェロシルト問題:野呂知事の“石原産業の提訴、理解”発言に反発広がる /三重(毎日新聞)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
中古家電、「PSE」なしの販売増加 (07:00)

談合情報:リサイクル施設発注で--鹿嶋市 /茨城(毎日新聞)


 ◇環境(自然)
ブナ林伐採問題:道自然保護協会など初の合同調査 北海道(毎日新聞)

酒田市:鳥海山にちなみ「イヌワシ」を市の鳥に新たに制定 木は「ケヤキ」 /山形(毎日新聞)

写真展:アマゾン派遣の「緑の大使」紹介--沼田 /群馬(毎日新聞)

カワウ被害、対策へスクラム 滋賀、京都など15府県が協議会発足(京都新聞)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
アジア大型台風で104人死亡、160人以上が行方不明(世界日報・ロイター)

都の温室効果ガス削減計画、5年で6%目標(エコロジーシンフォニー・産経新聞)

クールビズ:県庁、今年も実施 エコオフィス推進本部会議が初会合 /福島


 ◇京都メカニズム
<温室効果ガス>政府、排出権取得開始へ 削減達成に危機感(毎日新聞)

環境汚染対策で企業大もうけ 市田議員 温暖化防止の実態告発(しんぶん赤旗)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月23日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
バイオマス燃料、実用化へ全道組織 JAなどが委員会 巨額投資可能に  2006/05/23 09:22(北海道新聞)

植物燃料車に普及へ 温暖化対策で政府本腰 沖縄で実証実験計画も(西日本新聞)

【環境省】2030年までに自動車の燃料10%をエコ燃料に…って24年後 !? (カービュー)

メーカー幹部ら取り調べ  し尿施設談合、逮捕へ(東京新聞)

屎尿・汚泥施設談合 大阪地検、メーカー幹部ら取り調べ(産経新聞)


 ◇新エネルギー
カンパ苦戦、計画に逆風 秋田・市民風車の公園整備(河北新報)

韓国向けに風力発電3基 三菱重が初の受注(フジサンケイ ビジネスアイ)

出光興産とコロナ、灯油で発電効率33%の家庭用燃料電池を開発(日刊工業)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月23日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
原油高、新ラウンドが焦点 OECD、23日開幕(共同通信)

原油価格、65ドル以下に沈静化する可能性高い=石油連盟会長(ロイター)

米原油先物が上昇、再び70ドル台に=時間外取引(ロイター)

市場はOPEC減産の必要性を示している=ベネズエラ・エネルギー相(ロイター)


 ◇エネ関連業界
中部電が76億円申告漏れ 名古屋国税25億円を追徴  2006/05/23 10:55(北海道新聞)

LPガス充填で新会社 札幌の販売大手3社 異系列では道内初  2006/05/23 07:13(北海道新聞)


 ◇原子力(国内)
玄海原発プルサーマル計画:「負の遺産は残さない」 学習会始まる /佐賀

経産省、許可理由を説明-四電プルサーマル
 
島根原発:2号機プルサーマル計画 住民投票を県や松江市に--市民団体 /島根(毎日新聞)


 ◇原子力(海外)
ロシアの核ミサイル、市民団体が廃棄へ=1基1100万円で買い取り調印(時事通信)


 ◇中国・エネルギー
サウジ基礎産業公社とシノペック、中国でのプラント建設で交渉(ロイター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月23日の「その他」記事

 ◇中国・全般
中国で石炭鉱の開発事業を推進、SKグループ(YONHAP NEWS)

【中国】自主ブランド車後押し 政府、貸付金・保険を充実(フジサンケイ ビジネスアイ)

中国 無毒・ゼロ汚染のキャリアロケットの研究に取り組む(チャイナネット)

独メルケル首相、訪中開始 温家宝総理と名園を散策(人民網日本語版)

アナン事務総長が黄山を訪問、松の名付け親に(人民網日本語版)

胡錦涛アナン会談「中国は国連を徹底して支持する」(人民網日本語版)


 ◇ネクストイレブン
( バングラデシュ、エジプト、インドネシア、イラン、韓国、メキシコ、ナイジェリア、パキスタン、フィリピン、トルコ、ベトナム)
【インドネシア】国営電力、09年までに24発電所完工(NNA)

木質系バイオマス熱併合発電所が完成、国内初(韓国新聞)


 ◇業界動向
デンソー、中国でカーエアコンなど増産 (07:00)
 【広州=島田学】デンソーは中国で2006年度から10年度までの5年間に計300億円を投じ

日揮、米国で肥料用原料の生産事業に参加 (07:00)


 ◇国の動き・行政改革
ODA400億円超表明へ 小泉首相が島サミットで(20:32)

行革法案、25日に採決 参院特別委で(19:49)


 ◇その他
日中外相、23日に会談 (07:02)

森前首相「小泉後継、中韓関係改善を」 (01:00)

OECD閣僚理事会、23日開幕・知的資産で成長改革 (07:01)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

5月22日の「環境」関連記事

 ◇環境全般
オゾンホール 2050年ごろ消滅 国立環境研が予測(毎日新聞)

間伐材活用や里山保全策募る 滋賀県、来年度事業に反映(京都新聞)


 ◇環境汚染事件
石原産業が提訴で県に謝罪 「慎重に検討した」と説明(共同通信)

石綿関連疾患で元従業員ら33人の死亡判明 クボタ(23:18)

油流出:日高町のJR紀伊内原変電所、PCB含む油が 土壌汚染拡大の恐れ /和歌山(毎日新聞) (21日16時1分)

北村利彌さん死去:四日市公害訴訟、全面勝訴に貢献 原告ら「寂しい」 /三重(毎日新聞) (20日12時2分)

有害物質:基準の110倍ヒ素を検出--名古屋・守山区の三菱重工跡地 /愛知(毎日新聞) (20日12時2分)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
ゴミ抑制の大切さ学ぶ 南丹市八木公民館 環境講座スタート(京都新聞)

紀州ジグザグ:RDF化施設「リユースなぎ」、コスト高で初の休止 /和歌山(毎日新聞)

広島市:ミミズで生ごみ処理へ モデル実験、最終的なリサイクル法探る /広島(毎日新聞)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
S・ストーン、地球温暖化テーマ作品の試写会に登場(ロイター)

社会 : 温暖化防止へ住民有志 茅野市に地域協発足(長野日報)

近畿: 気候変動に関する世界市長協議会、来年2月に京都市で初開催(日経新聞)

中部: タキヒョー、クールビズ向けのイタリア製紳士(日経新聞)


 ◇京都メカニズム
排出権取引、金融商品に 証券大手が開発(朝日新聞)


 ◇企業の環境対策
JT、環境保全へ山梨・小菅村で植林祭 社員・家族200人ふれあい(FujiSankei Business i.)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月22日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
「町をバイオマス・タウンに」 梅調味廃液の解決策 研究者が講演 みなべ町 (紀伊民報)

【松阪・紀勢】バイオマス協組設立 松阪の森林資源の再利用図る(駐日新聞)


 ◇新エネルギー
風力発電、米で急増・06年設備投資3割増の40億ドルへ(日経新聞)

トヨタ、米でプリウス生産 トヨタ副会長が準備を指示(02:25)(朝日新聞)


 ◇省エネルギー
山形市:省エネビジョン策定へ--目標を具体化 /山形(毎日新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月22日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネ関連業界
川崎市の製油所タンクが爆発、けが人なし (23:33)(読売新聞)

東京ガスが工業用水を供給 (07:00)(日経新聞)


 ◇原子力(国内)
超ウラン廃棄物は地下処分 経産省、法改正へ(共同通信)

ウラン残土搬出、れんが化で合意 '06/5/21(中国新聞)

ウラン残土処理で合意(山陰中央新報)

ウラン残土問題:全量撤去決定、住民ら安堵 文科相「ご迷惑かけた」 /鳥取(毎日新聞)

ウラン残土問題:文科相が現地視察へ れんが加工施設決定で--きょう来県 /鳥取(毎日新聞)

原子力技術者、シニアのネット設立へ 人材不足解消狙う(23:43)


 ◇原子力(海外)
欧州大手金融機関、イラン関連取引を制限・米紙報道

インド原発建設計画 発注額4兆円規模に(FujiSankei Business i.)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月22日の「その他」記事

 ◇中国・全般
圧制的な豪州から南太平洋諸国を救う中国 2006/05/20(janjan)


 ◇ロシア
露企業のWTO加盟意欲 大幅遅れで薄れる(FujiSankei Business i.)

露GDP1兆ドル突破へ 格付会社07年予測 原油高、経済好調(FujiSankei Business i.)

軍事協力推進で合意 ロシア・カザフスタン首脳会談(22:09)


 ◇BRICS
BRICsは「BRICS」となるか――南アフリカの台頭1(日経BP)

BRICsは「BRICS」となるか――南アフリカの台頭2(日経BP)


 ◇海外情報全般
イラク本格政権発足 安倍長官「心から歓迎」を表明(産経新聞)

イスラエル外相、アッバス議長と会談 ハマス政権後初(20:24)(朝日新聞)

独立派首相が勝利宣言 モンテネグロ住民投票(共同通信)

モンテネグロ国民投票、独立賛成派が勝利の見通し(CNN)

モンテネグロの独立 賛成が55.3%、やや優勢か(産経新聞)


 ◇業界動向
世界粗鋼生産、3月は初の1億トン台に(日経新聞)

アルセロール、結論先送り・ミタルの新買収案に(日経新聞)

トヨタ、10工場海外に新設…10年までに1千万台へ (03:06)(読売新聞)

生産することを検討している。


 ◇国の動き・行政改革
首相「政府・与党で歳出削減を」、改革会議初会合

ODAや防衛費の削減継続・政府与党検討 (07:02)(日経新聞)

経済運営、新たな枠組み・財経改革会議22日初会合 (07:02)(日経新聞)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

5月19日の「環境」関連記事

 ◇環境汚染事件
チッソ 2年連続で最高益(西日本新聞)

<カネミ油症>救済法案で与党プロジェクトチームが初会合(毎日新聞) (18日20時30分)

「協力金」など2案検討へ カネミ油症で与党PT発足(共同通信) (18日18時45分)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
フェロシルト問題:リサイクル製品の安全性、再チェック--県認定委が初会合 /三重(毎日新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月19日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
未来託してエコタクシー バイオ天然ガス燃料 神戸市など(産経新聞)

ナザレトの家:食品ごみ飼料化、処理設備が完成--日出町の知的障害者工場 /大分(毎日新聞)

閣議決定、島サミット後 「バイオエタノール」は推進 沖縄相(琉球新報)

沖縄でバイオ開発進める 小池氏、地域振興策で(共同通信)

沖縄を「エタノール特区」に 政府振興策(朝日新聞)

米GM、エタノール燃料対応の車種を拡充


 ◇新エネルギー
風力発電の説明会が終了(山陰中央新報)

三洋電機の今期営業損益、主力の電池がけん引し黒字転換(ロイター)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月19日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
原油価格が高水準で推移すればアジア新興国の成長に影響も=ADB総裁(ロイター)

欧米のエネルギー・商品市場で原油や金属が反発(ロイター)

米とサウジ、原油高が好ましくないとの認識で一致=米国務長官(ロイター)

石油備蓄5日分引き上げ  経産相、中東政情不安で(東京新聞・共同)

NY原油反発、69ドル台に (07:25)

鉱物資源を安定確保 「エネルギー戦略」に追加 経産省方針(産経新聞) (19日3時2分)


 ◇エネ関連業界
石油・石化28社、脱ナフサや副生物活用で協力 (20:00)


 ◇原子力(海外)
イラン核開発反対者は「精神的に病んでいる」=イラン大統領(ロイター・世界日報)


 ◇石油・天然ガス開発
<東シナ海ガス田>共同開発「断橋も」 中国案との接点探る(毎日新聞)

日中ガス田協議 隔たり依然大きく 双方とも新提案なし(フジサンケイ ビジネスアイ)

東中国海めぐる中日協議、東京で開催(人民網日本語版)

東シナ海ガス田開発、日中が平行線…協議継続では一致(読売新聞)

日中「ガス田」協議、進展ないまま継続確認(05/18 20:46)(産経新聞)

共同開発で解決目指す ガス田協議、日中が一致(共同開発)

ガス田、共同開発による解決目指す・日中、方針確認 (07:02)(日経新聞)

ガス田試掘の安全確保へ、自公が法案を提出


 ◇中国・エネルギー
<中国>電力供給不足、依然続く 05年の停電は20時間(毎日新聞)

今後のエネルギー外交で競合想定 共同備蓄や省エネ、日中協力不可欠(FujiSankei Business i.)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月19日の「その他」記事

 ◇中国・全般
同友会提言:「経済的利益」に偏った内容か?(中国情報局)

中国の新5か年計画、地方が暴走…中央方針「空洞化」(読売新聞) (19日5時44分)


 ◇海外情報全般
日経平均急落=識者はこうみる(ロイター)

イタリア新首相、イラクからの撤退を提案すると表明(ロイター・世界日報)

イスラエル、中国政府に抗議・ハマス外相招待で (08:48)


 ◇業界動向
ミタル、アルセロールにTOB・買収条件引き上げず (21:07)


 ◇国の動き・行政改革
自工会の張・新会長「自動車税は見直し必要」【クルマ】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

5月17・18日の「環境」関連記事

 ◇環境全般
東京都、クールルーフ推進事業を公募(日経エコロジー)
2006年5月17日 9時33分

コベルコも対応機投入 第3次排ガス規制 建機4社出そろう(FujiSankei Business i.)


 ◇環境汚染事件
有害物質:富士通旧南多摩工場の敷地内、環境基準超え検出 /東京(毎日新聞)

JFE汚水排出問題:来月、住民説明会--JFEスチール製鉄所千葉 /千葉(毎日新聞)

豊島の産廃問題:「これほどすごいとは」 公害等調整委・加藤委員長が視察 /香川(毎日新聞)

<水俣病>新潟市の認定棄却取り消す 不服審査会が裁決(毎日新聞) (16日1時21分)

地下水、土壌で有害物検出 富士通の工場跡地(共同通信) (15日21時7分)

土壌から6900倍有害物質 稲城の工場跡(東京新聞)

新潟市による「水俣病」の不認定、環境省が取り消し(読売新聞) (15日21時2分)

黄砂 中国、視界不良 東京都の半分、1年で砂漠化(毎日新聞) (16日17時18分)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
リユース容器:容器の使い捨てストップ 普及へNPO発足 /福島(毎日新聞)

飯山ごみ施設の住民理解に「憂慮」 県が回答(信濃毎日)

ごみ最終処分場 建設反対、現地調査も拒否 他候補地に波紋 串本町高富区(紀伊民報)


 ◇環境(自然)
ブラックバスを駆除しよう 全国で市民団体が一斉に(07:04)(共同通信)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
気候変動下での木材利用、温暖化対策か、国内林業振興か(EICネット)


 ◇京都メカニズム
東北電、中国プロジェクトより温暖化ガス排出権購入(日経新聞)


 ◇企業の環境対策
エコ燃料を10%導入へ 環境省が普及シナリオ(共同通信)

JR東、川崎火力3号機のCO2排出を33%削減―天然ガスに転換(日刊工業)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月17・18日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
三重県内最大木質バイオマス発電 協同組合が設立 松 阪(読売新聞)

【フィリピン】比でバイオ燃料、東洋エンジが参入へ(NNA)
 
新日鉄と北九州市:食品廃棄物からエタノール精製 車の燃料に供給実証へ /福岡(毎日新聞) (16日16時3分

菜の花サミット:「環境問題に、もっと関心を」 500人参加、高松で開幕 /香川(毎日新聞) (14日18時1分)

富士通、耐衝撃性の植物性プラスチックを開発(日経エコロジー)


 ◇新エネルギー
オジロワシ:無残…道内5例目、風車に衝突死--苫前の風力発電所 /北海道(毎日新聞)

発電効率49%を達成 京セラなど開発の家庭用燃料電池(京都新聞)

東ガスなど4社、低温作動で発電効率56%の発電ユニットを開発(日刊工業)

中国風力発電業界、プロジェクト建設増え赤字も懸念(人民日報)

ホンダ、新型ハイブリッド専用車を2009年に発売 (19:10)


 ◇省エネルギー
<経産省>アジアの省エネ支援 エネルギー問題解決に貢献へ(毎日新聞)

発光ダイオード:新しい「紫外線型」開発 NTT物性研(毎日新聞)

神戸製鋼所と電力3社、業界最高効率のヒートポンプチラーを共同開発(日経エコロジー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月17・18日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
石油国家備蓄、4割増強へ・経産省方針 (07:00)(日経新聞)

政府 資源、自主開発に舵 出資拡大、官民連携で安定確保(産経新聞)

原油高などの影響、「小幅マイナス」約6割=企業調査(ロイター)


 ◇エネ関連業界
石油元売り4社、06年3月期20%超増収 出光除き最高益(FujiSankei Business i.)

石油元売り3社の前期、キャッシュなき最高益

東北電、サハリンからLNG購入

リビアと米国 国交正常化 「日の丸油田」実現に追い風(FujiSankei Business i.)


 ◇原子力(国内)
伊方原発プルサーマル計画:核燃料サイクル交付金「県だけではなく町にも」 /愛媛(毎日新聞)

玄海原発プルサーマル計画:疑問を議論・検証 きょうから県内各地で学習会 /佐賀(毎日新聞)


 ◇原子力(海外)
湾岸諸国、イランに核兵器保有断念説得で特使派遣へ(ロイター)

欧州3カ国、イランの核断念見返りに軽水炉提供を検討(ロイター・世界日報)

イラン大統領、英仏独の包括的見返り案を拒否(世界日報)

IEA、イラン原油供給停止でも4年間補える=米エネルギー省高官(ロイター・世界日報)


 ◇石油・天然ガス開発
政府、石油開発への出資拡大・原油高で政策転換(日経新聞)

日中ガス田協議始まる(産経新聞)

共同開発めぐり、溝埋まらず=日中ガス田協議を開催(時事通信)

ガス田問題前進図ると日中 政府、海域特定を要求

<日中ガス田協議>都内で開始も、交渉は難航か(毎日新聞)

ガス田で日中局長級協議、共同開発案は調整難航(読売新聞)

エクアドル、米オキシデンタルとの石油開発契約解消

ボリビア天然ガス問題・大統領は容認の態度(サンパウロ新聞)


 ◇中国・エネルギー
【中国】「エネ安保」視野に協力探る 29、30日 東京で初の日中会合(フジサンケイ ビジネスアイ)

上海市、投資事業のエネルギー消費審査へ(中国化工報)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月17・18日の「その他」記事

 ◇中国・全般
【香港】汚染企業は認可取り消し、珠江デルタ(NNA)

中国、循環経済法策定へ(チャイナネット)

カタールでの中日外相会談「引き続き調整」 外交部(人民網日本語版)

「中国・アラブ諸国協力フォーラム」閣僚級会議を開催(人民網日本語版)


 ◇ロシア
<イングーシ>自爆テロで7人死亡 チェチェンでも4人(毎日新聞)

露南部イングーシ共和国で爆弾テロ、内務次官ら死亡(読売新聞)
 
<ロシア>イングーシ共和国で自爆テロ 内務次官ら7人死亡(毎日新聞)

露、汚職摘発を本格化 税関幹部大量更迭 保安機関の権限強化(FujiSankei Business i.)

 ◇ネクストイレブン
( バングラデシュ、エジプト、インドネシア、イラン、韓国、メキシコ、ナイジェリア、パキスタン、フィリピン、トルコ、ベトナム)
エネルギー資源開発を推進、経済波及効果を期待(YONHAP NEWS)


 ◇海外情報全般
UAEの外交官、イラクで誘拐される(世界日報)

台湾総統の支持率、過去最低に=世論調査(ロイター)

米政府、ソマリアでのアルカイダの存在を懸念(ロイター)

イタリア新政権発足、企業負担軽減で経済立て直しへ (01:01)

レバノンと対等な関係を 安保理がシリアに促す(07:35)

サウジのプライベートマネーが狙う 次の成長市場1(日経BP)

サウジのプライベートマネーが狙う 次の成長市場2(日経BP)


 ◇BRICS
サンパウロ暴動、警戒強める日系企業 超業務時間短縮/夜間外出禁止(FujiSankei Business i.)


 ◇業界動向
ダイキン、エアコン海外大手を2300億円で買収 (07:00)

三洋電機、冷蔵庫や洗濯機の生産を海外に全面移管 (07:00)

北越製紙、基幹設備を10年ぶりに新設 (07:00)

ホンダ、カナダにも新工場・日本と北米で1300億円投資

トラック3社、増収増益 規制強化で代替需要FujiSankei Business i.)


 ◇国の動き・行政改革
シンポ:道路特定財源考える--千代田区で18日 /東京(毎日新聞) (14日15時2分)

新むつ小川原の05年度決算、分譲不振で初の営業赤字に

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月16日 (火)

5月15・16日の「環境」関連記事

 ◇環境全般
地球自然環境を考えよう・26 パンタナ―ル・マット・グロッセンセ環境的危機(サンパウロ新聞)

豆炭で大気汚染の改善を モンゴルに円借款で支援(17:56)


 ◇環境汚染事件
アスベスト:大阪・泉南地域で被害の8人、国家賠償提訴へ(毎日新聞)

産廃不法投棄容疑 元千葉県議ら8人逮捕(東京新聞)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
リポート’06:奄美大島自動車リサイクル協 放置車両一掃に期待 /鹿児島

東電、産廃100%リサイクル 部品をシャープペンの芯に(FujiSankei Business i.)

廃プラ違法処理 YKKAP本社を捜索 宮城県警


 ◇環境(自然)
ニュースワイド2006:釧路川蛇行復元事業 異論抱え動き出す /北海道(毎日新聞)

<フランス>輸入ヒグマ放つ計画で論争 南西部ピレネー山中(毎日新聞)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
ボンで18日から温暖化会議 13年以降の対策議論(共同通信)

「ポスト京都」の議論本格化=米中などの取り組み焦点-15日から独で会合

米国の温室効果ガス、前年度比1.25%増(エコロジーシンフォニー)


 ◇企業の環境対策
企業グループのCSR活動で日系ブランドの向上を(中国情報局)

★yo_shinobooから一言★
 15日は、ブログをアップしている時間が、16日は記事をゆっくりチェックしていう時間がとれなくて、今日はちょっと記事のチェックがアマイかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

5月15・16日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
汚水処理談合:受注利益を山分け 落札社から4億円還流(毎日新聞)

バイオマス利用促進へ数値目標・道、地域の取り組み支援(日経新聞)

エタノール版OPEC、安定供給へ設立 ブラジル呼び掛け(05/15 01:34)(産経新聞)


 ◇新エネルギー
カシオが2部品開発 改質型燃料電池 小型PCの駆動4倍(FujiSankei Business i.)

出雲の風力発電計画:景観に十分な配慮を--県景観審で委員が意見 /島根(毎日新聞)

出雲風力発電計画 変更要望相次ぐ '06/5/15(中国新聞)


 ◇省エネルギー
経産省 アジアの省エネ支援(東京新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月15・16日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
<原油需要見通し>日量22万バレル下方修正(毎日新聞)

原油高がOPEC原油への需要を抑制=IEA月報(ロイター)

米国がイラン攻撃すれば原油は100ドル台に=ベネズエラ大統領


 ◇原子力(国内)
松江市など原発立地市町村協が総会(山陰中央新報)

核燃料「第2再処理工場」建設へ積立金、正式に決定(読売新聞)

核燃料再処理の第2工場建設、電力会社が積立金開始へ(読売新聞)

第2工場も積み立て 核燃料再処理でエネ庁方針(共同通信)

電力各社、今年度から積み立て=核燃料再処理の第二工場建設費-経産省方針(時事通信)

福島第二4号機停止へ ダクト部の油漏れ点検で(共同通信)


 ◇原子力(海外)
エネ鉱相、原発計画を来年入札に前倒し[基盤](NNA)

北朝鮮の原子炉、活発稼働 米シンクタンクが写真公開(共同通信)

「北の原子炉、活発に稼動」(朝鮮日報)

<イスラム首脳会議>核開発の権利を主張した共同宣言採択

IAEAと協力強調 イラン大統領、高濃縮否定(共同通信)

イランの核、黙認 D8、平和利用で合意(産経新聞)


 ◇石油・天然ガス開発
海域の特定要求を検討 今週、日中ガス田協議(共同通信)

日中ガス田協議、18日に開催=都内で、2カ月ぶり(時事通信)

生活苦で石油盗難やまず 事故頻発のナイジェリア(共同通信)

天然ガス田採掘権料引き上げ問題 南米2国強硬、対立長期化へ(FujiSankei Business i.)

天然ガス価格交渉 ボリビア側は強硬姿勢(サンパウロ新聞)

ナイジェリアのパイプライン爆発、最大200人死亡(世界日報)

イタリア人含む外国人労働者3人が拉致、ナイジェリアの産油地帯で(世界日報・ロイター)

ナイジェリアの武装勢力、天然ガスプラントへの攻撃を警告(世界日報・ロイター)


 ◇中国・エネルギー
ユニット容量は国内最大 田湾原発が稼動(人民網日本語版)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月15・16日の「その他」記事

 ◇中国・全般
「出世のために統計でっち上げ」人民日報が警告(中国情報局)


 ◇ロシア
「エネルギー外交」再び 露、ベラルーシに圧力(産経新聞)

プーチン氏、歴代の露指導者中で最高点…世論調査(読売新聞)

露プーチン大統領、後継指名の意向表明(FujiSankei Business i.)

08年に後継者指名=「院政」を志向?-ロシア大統領(時事通信)

後継指名の考え表明 ロシア大統領(共同通信)

プーチン、「後継」を推薦し退陣表明…本音隠しとも(読売新聞)

プーチン露大統領 後継指名を表明 退陣後も影響力狙う(産経新聞)


 ◇ネクストイレブン
( バングラデシュ、エジプト、インドネシア、イラン、韓国、メキシコ、ナイジェリア、パキスタン、フィリピン、トルコ、ベトナム)
米軍移転先で反対集会 韓国、機動隊と衝突(21:39)

ベトナム、WTO加盟へ前進・米と交渉、基本合意 (00:35)


 ◇海外情報全般
ベネズエラに武器禁輸制裁 米、対テロの非協力理由に(共同通信)

<パレスチナ>アッバス議長が訪露へ 大統領と会談予定

途上国8カ国会議がインドネシアで開幕(日経新聞)

タイで多国間軍事演習 自衛隊も2年連続で参加(共同通信)

北朝鮮とシリア、経済協力で議定書調印(05/15 01:34)

ドイツで外国人襲撃相次ぐ W杯前にネオナチ警戒(08:47)

警察を一斉襲撃52人死亡 ブラジル、麻薬密売組織か(00:55)

イラクでテロ、銃撃相次ぐ 41人死亡、聖廟爆破も(23:34)

イラク、テロで15人死亡 シーア派聖廟6カ所爆発も(21:10)

ユーロ参加国が初の拡大・スロベニア、07年1月に (07:02)

米、不法移民対策で国境警備に軍隊検討 (07:02

ベトナム、WTO加盟へ前進・米と交渉、基本合意


 ◇業界動向
インタビュー:中国でのディーラー数を07年までに400店に拡大=日産自(ロイター)

室蘭の鉄鋼2工場増産、自動車・エネルギー関連需要旺盛(日経新聞)

丸紅、アブダビに総合商社・現地政府と合弁 (07:00)(日経新聞)


 ◇国の動き・行政改革
武庫川ダム凍結か 整備計画から除外へ流域委会合(神戸新聞)

「公共事業の拡大と同じ」 総務相、増税論をけん制(18:49)(共同通信)

消費税を社会保障目的化 政府、諮問会議に提案へ(22:04)(共同通信)

出生率1・39政府目標に 川崎厚労相、2050年で(共同通信)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月13日 (土)

5月12日の「環境」関連記事

 ◇環境汚染事件
クボタ社長、石綿被害で「1km以遠の住民にも柔軟対応」(日経新聞)

今治市一般廃棄物最終処分場:「再使用せぬよう」 市に住民が反対署名提出 /愛媛(毎日新聞)

栗東の産廃処分場跡地問題:電気伝導度が上昇 専門家、地下水への影響懸念 /滋賀(毎日新聞)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
ハードオフ、自社検査の中古家電に「マーク」付加(日経新聞)

上里区の陳情不採択/南部ごみ最終処分場 糸満市議会「合意不十分」(沖縄タイムス)

県:資源循環型社会目指し、推進センター開設 /愛知(毎日新聞)

山九、来秋めどにPCB廃棄物輸送の全国輸送体制確立を目指す(日刊工業)


 ◇環境(自然)
環境省が湿地ツアー支援 パンフ提供や添乗員研修(共同通信)

静岡県、外来生物法に基づきタイワンリス駆除計画(日経新聞)

佐渡のトキ100羽に 中国から贈られて8年目(朝日新聞)

すぐそこにある危機:海鳥は油まみれ(日経エコロジー)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
環境省の省エネ対策、午後8時消灯で23%の節電(読売新聞)

CО2削減:午後8時消灯で8トン減少 環境省(毎日新聞)

北東部7州の温暖化対策モデルルールについて意見聴取 (米国) 2006年5月12日(JETRO)

温室効果ガス1.25%増 フロンは横ばい 米報告書(産経新聞)

気候変動の何が問題なの?(前編)1(日経BP)

気候変動の何が問題なの?(前編)2(日経BP)


 ◇企業の環境対策
キリンビールと三井物産が支援 県の協働の森事業(高知新聞)

大和ハウス、施工現場でもゼロエミ-住宅事業全体で達成(日刊工業)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月12日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
てんぷら油でトラクター軽快に 富山・中央農高が運行(富山新聞)

エタノール車投入急げ(東京新聞)


 ◇新エネルギー
岩谷産業など、来月から5年間大阪で水素の多角的利用法を実証(日刊工業)

つくばの風力発電機:「改善示す状況にない」 市が環境省に報告 /茨城(毎日新聞)

つくばの風力発電機:電気工事費、盛り込まず--市議会で報告 /茨城(毎日新聞)

尾根に巨大風車 今秋稼動へ 大月ウィンドファーム

NTN、風力発電機用の軸受売上高-2010年に50億円に(日刊工業)

岩崎電気、太陽光を利用した自発光のLEDブロックを発売(日刊工業)

三菱重工、韓国で風力発電設備を初受注(日経エコロジー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月12日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
青森県、8月にもエネルギー産業振興戦略を策定(日経新聞)

道路特定財源の一般化反対、車・石油業界がキャンペーン(FujiSankei Business i.)


 ◇エネ関連業界
電源線・資金負担に焦点 2006/05/12

原油高騰で7社が経常減益に=値下げも響く―電力10社の決算(時事通信)

電気料金、下げ幅2.5から3%に 北陸電力 減収分は売電で補う(北國新聞)

東北電力、「サハリン2」からLNG購入=年間42万トン(時事通信)

都市ガス供給契約 福井市企業局、サカイオーベックスと 初の大口顧客(日刊県民福井)

セルフ式ガススタンド利用者、9割以上が「価格重視」(日経BP)


 ◇原子力(国内)
新耐震指針で大間原発着工延期へ(東奥日報)

青森・大間原発の着工延期へ 耐震指針見直し対応(河北新報)

6月にプルサーマル討論会 経産省が伊方原発の地元で(共同通信)

伊方原発プルサーマル計画:経産省が来月4日にシンポ、参加者募集 /愛媛(毎日新聞)

福井県、来週にも美浜原発3号機運転再開に同意(日経新聞)


 ◇原子力(海外)
IAEA事務局長、イラン核開発問題で歩み寄りによる解決促す(ロイター・世界日報)

ウラン濃縮は基本的権利、停止提案は受け入れられず=イラン高官(ロイター・世界日報)

イラン:ロシアとの原子力分野での協力拡大探る(毎日新聞)


 ◇石油・天然ガス開発
日中協議、15日開催で調整 東シナ海問題で経産相(共同通信)

ベネズエラ・ボリビアそしてペルー? 南米、広がる資源国有化(産経新聞)

モラレス大統領、天然ガス以外の事業も国営化を検討と(CNN)


 ◇中国・エネルギー
中日両国、省エネ・環境保護でフォーラム開催へ(人民網日本語版)

アルプス技研、中国石油大卒生を受け入れ―派遣技術者を育成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月12日の「その他」記事

 ◇中国・全般
米大統領、中国反体制派と面会 宗教抑圧改善へ圧力強化(世界日報)


 ◇ロシア
米国防長官、ロシアのエネルギー政策と中国の軍事費に懸念=仏紙(ロイター・世界日報)

パリクラブ、ロシアの債務完済の申し入れを歓迎(ロイター)


 ◇ネクストイレブン
( バングラデシュ、エジプト、インドネシア、イラン、韓国、メキシコ、ナイジェリア、パキスタン、フィリピン、トルコ、ベトナム)
20億バレル油田共同開発…了解覚書締結(中央日報)

竹島問題:「韓国が不法占拠」の答弁書 政府が閣議決定(毎日新聞)


 ◇海外情報全般
ネパール1年以内に制憲議会 カギ握る毛派との和平(産経新聞)

古森 義久:北朝鮮への対決姿勢強める米ブッシュ政権(日経BP)


 ◇業界動向
東芝が中期経営計画発表,利益と投資で電子デバイス偏重の姿勢が鮮明に(日経エレクトロニクス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

5月11日の「環境」関連記事

 ◇環境全般
国交省審議会で「緑のダム」効果議論…熊本知事要請受け(読売新聞)


 ◇環境汚染事件
アスベスト:5486カ所で除去作業行われず 総務省調査

静岡・葵区の産廃放置:撤去問題で県公害審査会、調停申請を受理 /静岡(毎日新聞)

廃棄物処理法違反:廃材撤去と適正処理を 県が鳥栖の産廃業者らに命令 /佐賀(毎日新聞)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
住友大阪セメント、塩素除去技術を開発(日刊工業)

富山市:家庭生ゴミリサイクル事業 初日1.3トン、順調な滑り出し /富山(毎日新聞)

江東区議会:ごみ処理の歴史課題などを報告--全員協 /東京(毎日新聞)

北杜の廃棄物処分場問題:環境測定結果を公表 公害防止協定概要決める /山梨(毎日新聞)


 ◇環境(自然)
イルカ7頭が日本から移送 大連の水族館へ(人民網日本語版)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
CO2排出量:中国33%、インド57%急増 世銀まとめ(毎日新聞)


 ◇企業の環境対策
環境配慮型店舗:「イオン柏」開業 /千葉(毎日新聞)

NECソフト、グリーン調達を支援するパッケージソフトを発売(日経BP)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月11日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
バイオ燃料の精製機手作り 淡路のNP0が独自に開発(神戸新聞)

斐川で廃食油リサイクルがスタート(山陰中央新報)

汚泥処理施設談合、落札権譲り組織拡充(日経新聞)

《話題パトロール》火が付く砂糖事業(サンパウロ新聞)


 ◇新エネルギー
島根半島の風力発電計画:松江市、市民に説明会開く--事業内容や景観 /島根(毎日新聞)

平田地区の風力発電計画、松江市民に説明(山陰中央新報)

県燃料電池研究センター:新たな産業の基盤作りを--四日市・東阿倉川で開所 /三重(毎日新聞)

 ◇省エネルギー
夏の熱を冬の暖房に・経産省が「2030年省エネ戦略」(日経新聞)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月11日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネ関連業界
自家発電の見直し広がる 原油高騰で県内企業(信濃毎日新聞)

電力10社、06年3月期-原油高騰が収益を直撃(日刊工業)

北陸電力、7月の料金引き下げ2.5―3%に(日経新聞)

北電・北ガスの前期、原油高響き大幅減益(日経新聞)

鹿島石油、社長に荒川健治(あらかわ・けんじ)取締役


 ◇原子力(国内)
核燃行政訴訟:「勇気ある判決出ず」 原告、落胆あらわ /青森(毎日新聞)

島根原発:2号機プルサーマル計画 松江市長、先進国フランスを視察 /島根(毎日新聞)


 ◇原子力(海外)
ロシア案はいまも対立打開につながる道=イラン最高安全保障委事務局長(ロイター・世界日報)

インドネシア大統領、イラン核問題に関する仲裁を申し出(ロイター・世界日報)

イランの核計画、軍事目的ではない=アハマディネジャド大統領(ロイター・世界日報)

イラン大統領の書簡、イランにとっては時間稼ぎに=アナリスト(ロイター・世界日報)

ロシア大統領、核問題めぐりイランを攻撃しないよう米国に暗に警告(ロイター・世界日報)

対イラン包括案で意見交換へ=19日にロンドンで局長級協議-関係6カ国(時事通信)

イラン核問題、15日に6カ国高官協議(産経新聞)

 ◇石油・天然ガス開発
ガス田問題 日中の共同開発が主要テーマに 実務者協議(毎日新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月11日の「その他」記事

 ◇中国・全般
アフリカでも繰り広げられる日中の鞘(さや)当て(中国情報局)

中国、国連人権理事会の理事国に当選(人民網日本語版)

中国の人民元改革「強く失望」 米財務省報告(朝日新聞)

中国が抱えるビジネス上の問題点(中国情報局)
2006/05/11(木) 10:36:31更新
【進展する中国のグローバル化に日本/日本企業はどう対応していくべきか(第1回) 平沢健一】

撮影中の環境破壊疑惑にプロデューサーが反論(中国情報局)


 ◇ロシア
日ロ合同訓練で1人死亡 ヘリ不時着水、ロシア(共同通信)

  <ロシア年次教書演説>
<ルーブル>国際通貨へ7月に移行準備完了 露大統領表明(毎日新聞)

<露大統領>年次教書発表 演説で人口減少問題を強調(毎日新聞)

核戦力強化で外圧に対抗 ロ大統領、米国をけん制(共同通信)

露大統領が米に反論、核戦力強化を主張(読売新聞)

「強い軍があれば、外圧をはね返せる」 露大統領、大国構築を宣言(産経新聞)

露大統領が年次教書演説 経済力背景に軍備強化(FujiSankei Business i.)


 ◇BRICS
インド政府、石油製品大幅値上げを打診(日経新聞)


 ◇ネクストイレブン
( バングラデシュ、エジプト、インドネシア、イラン、韓国、メキシコ、ナイジェリア、パキスタン、フィリピン、トルコ、ベトナム)

【インドネシア】国営石油子会社、イラン社と製油所覚書(NNA)

フィリピン沖で石油タンカー爆発 2人死亡(朝日新聞)

苦境に追い込まれるアロヨ比政権 非常事態宣言を米メディアが批判(世界日報)


 ◇海外情報全般
訪米中の福田氏に異例の厚遇 ライス国務長官が会談(朝日新聞)

歴史問題の克服促す 国連事務総長が会見(共同通信)

保守のメディア王と急接近 ヒラリー議員(共同通信)

米、3人に1人が白人以外 5歳以下では45%(共同通信)

タイのパタニで爆弾テロ、3人死亡(世界日報)

世界食糧計画:北朝鮮への食糧支援再開で中国と合意(毎日新聞)


 ◇業界動向
トヨタ、奥田碩会長が取締役相談役に-張氏が会長に(日刊工業)

大和ハウス、中国で分譲マンション事業に着手

三菱UFJ、新日鉄株買い増し・買収防衛の要請受け(日経新聞)


 ◇国の動き・行政改革
「南アジア部」新設へ 外務省、今夏にも機構改革(共同通信)


 ◇その他
日本の国際競争力、17位に上昇・中国は19位に(日経新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年5月11日 (木)

5月10日の「環境」関連記事

 ◇環境汚染事件
鉱毒に消えた谷中:足尾のいま/6止 緑化事業/下 /栃木(毎日新聞)
★yo_shinobooから一言★
 この連載の1~5については、5月8日までの「環境」関連記事で紹介させていただきました。「5月8日までの・・・」の方に、「6」へのリンクを追加しました。

 ◇環境(ごみ・リサイクル)
容リ法改正案審議入り 今国会中の成立目指す(共同通信)


 ◇企業の環境対策
トヨタと物流3社、CO2削減を加速-輸送トラックに最適運転指示(日刊工業)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月10日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
東海パルプ、原油高騰対策で自家発電を強化(日経新聞)

食用廃油を給食トラックの燃料に(東奥日報)

バイオマスエネルギー・オーストリアで活用加速 2006/05/10


 ◇新エネルギー
チノー、PEFC単セル用評価試験装置のミニタイプ開発(日刊工業)

光岡自動車、松島にハイブリッドカー開発センター建設へ(朝鮮日報)


 ◇住宅(オール電化vsガスも)
北ガス、家庭向け熱電併給システム装備の住宅を拡販(日経新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月10日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネ関連業界
10日東京ガス、93年以来の600円乗せ(ラジオ日経)

ホットストック:東京電力がさえない、原油価格高騰で今期は減益見通し

中国電力、社長に山下氏(日経新聞)

高圧ガス設備の点検を コスモ石油製油所爆発(中日新聞)


 ◇原子力(国内)
関電:美浜原発3号機の起動願、福井県に提出へ(毎日新聞)

2審も住民敗訴 ウラン濃縮工場訴訟 仙台高裁(河北新報)

島根原発:2号機プルサーマル計画 容認も…活断層問題、ほとんど議論せず /島根(毎日新聞)

島根原発:2号機プルサーマル計画 県に懇談会のやり直し求める /島根(毎日新聞)

プルサーマル懇が澄田知事に容認報告書提出(山陰中央新報)


 ◇原子力(海外)
ロシア案はいまも対立打開につながる道=イラン最高安全保障委事務局長(ロイター)

中国、イランにIAEAへの協力を求める=新華社(ロイター)

中国、イラン制裁盛り込んだ安保理決議採択に改めて反対を表明(ロイター)

イラン核問題「外交の初期段階」 米大統領(産経新聞)

イラン核問題解決、外交的手段を優先=米大統領(ロイター)

イランにアメとムチ提示 6カ国合意と仏外相(共同通信)

6か国外相会談、対イラン決議案で調整進まず(読売新聞)

イラン核開発問題:6カ国協議、見返り提案で合意(毎日新聞)

イラン核問題 6カ国協議進展せず(FujiSankei Business i.)


 ◇石油・天然ガス開発
経済トピックス ガス石油国有化・ボリビアの実施で恐慌(サンパウロ新聞)

  <日中ガス田協議関連>
新華社:日中が外相会談実施の可能性を模索(中国情報局)

第5次中日戦略対話、終了 外相会談検討へ(人民網日本語版)

日中ガス田協議来週東京で開催(西日本新聞)

日中ガス田協議、来週開催 共同開発提案を拒否へ(共同通信)

日中、来週ガス田協議 外相会談も下旬実施へ調整(産経新聞)

日中協議見守る必要 外相会談問題で劉報道局長(共同通信)


 ◇中国・エネルギー
中国海洋石油、ケニアの6産油区と契約(人民網日本語版)

中国、ウランなど主要資源の戦略備蓄を整備へ―国土資源省=新聞(ロイター)

中国、第1四半期の発電能力が1200万キロワット増(チャイナネット)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

5月10日の「その他」記事

 ◇中国・全般
【韓流】韓国の農村発展モデル、中国で導入へ(朝鮮日報)

外相に望みたいプロフェッショナルな中国論(中国情報局)

EU、向こう10年の対中政策を検討へ(人民網日本語版)

【中国】第11次5カ年計画 壮大な鉄道建設構想 総投資1兆2500億元(フジサンケイ ビジネスアイ)

原潜、日本領海侵入 「中国、海底調査が目的」(産経新聞)

北京の「直訴村」撤去へ 陳情者集まる簡易宿舎群(共同通信)


 ◇ロシア
アエロ新機種 米社の内定取り消し 対露批判に報復(FujiSankei Business i.)

欧米メジャーに匹敵する国営会社を エネルギー資源の最大限活用を狙う プーチン・ロシアの国家戦略(日経ビジネス)


 ◇BRICS
三井物産の対伯事業・社会貢献を強化(サンパウロ新聞)

世界の輸出ランキング伯国は23位(サンパウロ新聞)


 ◇ネクストイレブン
( バングラデシュ、エジプト、インドネシア、イラン、韓国、メキシコ、ナイジェリア、パキスタン、フィリピン、トルコ、ベトナム)
韓国に嫁入りした日本女性たちの韓日交流(朝鮮日報)


 ◇海外情報全般
日本、拉致問題をサミットで提起へ(中央日報)

日本はアジア諸国との連帯強化していく=谷垣財務相(ロイター)

国連人権理、日本やキューバなど理事国に・イランは落選(日経新聞)

汚職追放で世銀改革 ウルフォウィッツ総裁が本領発揮(世界日報)

支持率また最低の31% 米大統領(共同通信)

地下教会信者と面会へ 米大統領、中国を刺激も(共同通信)

米大統領、ヘイデン国家情報副長官を新CIA長官に指名(世界日報・ロイター)

ブレア英首相、来夏辞任か 早期禅譲の観測高まる(朝日新聞)

イタリア:大統領選 2、3回目投票も決まらず(毎日新聞)

スーダン政府と反政府組織の和解 中国「歓迎」(人民網日本語版)

ダルフール紛争:人道危機に深い懸念 国連安保理(毎日新聞)

サウジ、金融センターをリヤドに建設へ・ドバイなどに対抗(日経新聞)

中東和平4者協議:パレスチナ住民に直接的支援で合意(毎日新聞)

パレスチナ暫定支援へ 中東和平4者が合意(共同通信)


 ◇業界動向
ヤマトHDと日本郵船、提携基本合意(FujiSankei Business i.)

塩ビ各社、原油・ナフサ価格の高騰受け来月値上げ(日刊工業)

トヨタ、インド向け低価格小型車開発へ…‘現代車と激突’予告(中央日報)

低価格車人気で収益圧迫も 米利上げ、BRICs激戦、好調・自動車各社にリスク1(日経ビジネス)

低価格車人気で収益圧迫も 米利上げ、BRICs激戦、好調・自動車各社にリスク2(日経ビジネス)


 ◇国の動き・行政改革
消費増税含め財源検討=最終報告たたき台-社会保障在り方懇(時事通信)

年金抜本改革は見送り 社会保障懇報告書案(朝日新聞)

米レーダー配備で施設提供 青森・車力分屯基地(共同通信)

削減効果は年1・8兆円 人件費、公共事業中心に(共同通信)

省庁随意契約 官邸主導で実態調査(東京新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月 9日 (火)

5月9日の「環境」関連記事

 ◇環境全般
英国、持続可能な食糧戦略を策定(日経エコロジー)


 ◇環境汚染事件
アスベスト:労災申請支援の兵庫県芦屋市に医療費返還(毎日新聞)


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
候補地に走る動揺 ごみ最終処分場計画 秋津川.稲成.高富(紀伊民報)

クリーンテック、戸建て住宅向けごみ処理装置に参入(日経新聞)


 ◇環境(自然)
野口健さんらマナスル清掃 ごみ100キロ回収(人民網日本版・朝日新聞)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
経済メカニズムは地球温暖化を防げるか1(日経Tech on)

経済メカニズムは地球温暖化を防げるか2(日経Tech on)

露サミットで日本式省エネ策を提案へ…性能競争基本に(読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月9日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
<汚水施設談合>8社の部長級幹部が受注調整、30年間温存(毎日新聞)

汚泥談合、「参加料」受注額の2%…新参に幹事社提示(読売新聞)


 ◇新エネルギー
日本製鋼所が中期計画発表、前計画2年前倒し達成で(ラジオNIKKEI)

燃料電池でも電力問題は解決できない、ノキア社の技術アドバイザが指摘 (2006/05/08) (EE Times Japan)


 ◇省エネルギー
デル、省電力推進プロジェクト「Green Grid」に参加


 ◇住宅(オール電化vsガスも)
建築デザインと設備の調和に取り組む東ガス “エネ間競争”優位に(FujiSankei Business i.)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月9日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
経団連、戦略的資源外交求める・エネルギー基本計画で提言(日経新聞)

ガソリン「湾岸戦争」並み高値 1週間で4円 さらに値上げも(FujiSankei Business i.)


 ◇エネ関連業界
大阪ガス、大阪市の関連会社を買収(日経新聞)

東電、原油を直接輸入へ(日経新聞)

9日関西電ほか電力株が堅調、投信などの資金流入(ラジオNIKKEI)

ホットストック:電力株が総じてしっかり、円高メリット関連の側面見直す(ロイター)

欧州株:まちまち、原油先物下落で石油・ガス銘柄が安い(日経新聞)

出光が潤滑油事業拡大 高品質品需要増 販売量2倍に(FujiSankei Business i.)


 ◇原子力(国内)
プルサーマル容認の報告書 島根原発、市は独自判断へ(共同通信)
<島根原発2号機>住民らの懇談会、プルサーマル計画容認(毎日新聞)


 ◇原子力(海外)
米大統領補佐官:イラン大統領の書簡「聞いていない」(毎日新聞)

イランから書簡受領、核問題の懸念に応えず=米政府(ロイター)

イラン核問題:安保理決議めぐり6カ国外相協議始まる(毎日新聞)

イラン核問題 中国など6カ国外相が協議へ(人民網日本語版)

イスラエル副首相「イランが破壊される可能性も」


 ◇石油・天然ガス開発
日中外相会談開催へ・日程調整で一致(日経新聞)

東シナ海ガス田協議「今月中旬に日本で」・経産相(日経新聞)

チュニジアでガス田権益 三菱商事、加社から取得(FujiSankei Business i.)

  <中南米・ボリビアの天然ガス関連>
日中韓が中南米問題で対話 中国呼びかけで(朝日新聞)

南米の天然ガス供給網 ボリビア問題で脚光(サンパウロ新聞)

天然ガス値上り確実 経済成長に影響不可避(サンパウロ新聞)

〈解説〉ボリビア・ガスに依存し過ぎるブラジル(サンパウロ新聞)

複雑化する伯ボリビア関係 伯国の製鉄所追い出し(サンパウロ新聞)

国内ガス10%台の値上げか 関係の四国大統領会談へ(サンパウロ新聞・5/4)

ボリビア エネルギー資源を国有化 軍隊が外資施設占拠(サンパウロ新聞・5/1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月9日の「その他」記事

 ◇中国・全般
中国:長白山ふもとに民間用飛行場 韓国と観光で火花(毎日新聞)

米国・EU 経済摩擦激化で共同歩調 中国の軍事力「脅威」も一致(FujiSankei Business i.)


 ◇ロシア
「露は民主化貫いた」産業相 米副大統領に反論(産経新聞)


 ◇ネクストイレブン
( バングラデシュ、エジプト、インドネシア、イラン、韓国、メキシコ、ナイジェリア、パキスタン、フィリピン、トルコ、ベトナム)
インドネシア 新電力法案、競争原理導入は大幅後退[基盤](NNA)


 ◇海外情報全般
ブレア英首相、退陣時期を明らかにせず(世界日報・ロイター)

ブルガリアルーマニア EU加盟の時期決定へ(世界日報)

今月下旬に外相会談開催へ=1年ぶり、日中次官級対話で合意-来週にガス田協議も

盧大統領モンゴル訪問、経済・技術協力を約束(朝鮮日報)

韓・モンゴル「善隣・友好協力の同伴者関係」に格上げ(中央日報)

CIA長官指名承認難航か 軍支配に米有力議員反発(共同通信)

南ア前副大統領、レイプ無罪(産経新聞・共同通信)

  <スーダン和平>
ダルフール紛争で米大統領声明「素早い行動を」(産経新聞)

スーダン、国連PKO受け入れへ軟化(朝日新聞)

米大統領、スーダンへの国際支援呼びかけ 日本を名指し(朝日新聞)

  <スーダン過去記事>
スーダンが和平案調印、反政府武装勢力の最大派閥と(読売新聞・5/6)

政府と反政府主流派が和平合意 スーダン・ダルフール(朝日新聞・5/6)

スーダン・ダルフール紛争 米、副長官派遣し仲介 超党派の要求関与強化(産経新聞・5/3)


 ◇業界動向
富士重工業、新社長に森常務執行役員(日経新聞)


 ◇国の動き・行政改革
在日米軍再編、閣議決定へ首相が地元自治体説得を指示(読売新聞)

分権構想検討委が地方行財政会議の法制化など提言(読売新聞)

地方6団体 「7提言」盛り分権中間報告(産経新聞)

地方交付税 不足分は上積み 総務省方針 人口・面積で配分(産経新聞)

行革の成果民へ“移管”旧国営牧場の工夫1冊に(河北新報)

17年度分 対中借款、慎重に議論 経済協力会議が初会合(産経新聞)

民主化やエネルギー重視 ODA司令塔が初会合(共同通信)

ODA、官邸主導で再構築・対中円借款まず焦点に(日経新聞)

「ODA、効率的、戦略的に使え」 小泉首相指示(朝日新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月8日までの「環境」関連記事

 ◇環境全般
化学物質 業者に安全立証責任(東京新聞)

遺伝子組み換えマウスで大気汚染調査へ 山梨大(朝日新聞)

黄砂、花粉症悪化の原因にも? 大分の大学が調査(朝日新聞)

地域環境に目光らせて あすからウオッチャー募る(中日新聞)

貞山運河紀行:/6 北上運河 環境監視の役割果たす /宮城(毎日新聞)

緑に生きる:北陸06/上 金沢大学大学院・染井正徳教授 地球の砂漠化危ぐ /石川(毎日新聞)

緑に生きる:北陸06/下 「エコプラン福井」副理事長・由田昭治さん /石川(毎日新聞)


 ◇環境汚染事件
日曜インタビュー:イタイイタイ病対策協議会名誉会長・小松義久さん /富山(毎日新聞)

カネミ油症:被害者ら、救済訴え街頭署名--五島 /長崎(毎日新聞)

鉱毒に消えた谷中:足尾のいま/1 もう一つの廃村/上 /栃木(毎日新聞)

鉱毒に消えた谷中:足尾のいま/2 もう一つの廃村/下 /栃木(毎日新聞)

鉱毒に消えた谷中:足尾のいま/3 二つの銅山、二つの評価 /栃木(毎日新聞)

鉱毒に消えた谷中:足尾のいま/4 光と影 /栃木

鉱毒に消えた谷中:足尾のいま/5 緑化事業/上 /栃木(毎日新聞)

鉱毒に消えた谷中:足尾のいま/6止 緑化事業/下 /栃木(毎日新聞)※5月10日に追加


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
<ペットボトル>275度の水で再生産 原材料まで分解(毎日新聞)

古紙の回収に作業所生かせ 県中小企業家同友会 会員呼び掛けへ(京都新聞)

自動車ガラス再資源化技術を確立 須賀川・大越工業(河北新報)

ラーメン豚骨を肥料に 有名店協力で再利用(共同通信)


 ◇環境(自然)
深海で数十種の新生物発見…国際共同研究チーム(読売新聞)


 ◇気候変動・地球温暖化対策
渡り鳥ピンチ、温暖化でエサ発生時期ずれる(読売新聞)

ソルベックス、オゾン破壊係数ゼロの代替フロン洗浄剤増産(日経新聞)


 ◇京都メカニズム
海外での温暖化ガス削減、日清製粉など参画企業の業種拡大(日経新聞)


 ◇企業の環境対策
住信が国連規範署名 “CSRなしに持続的成長なし”(FujiSankei Business i.)

積水ハウス 2010年までにCO2を20%削減(FujiSankei Business i.)

★yo_shinobooから一言★
 連休中に色んな記事が出ていたようですが、毎日新聞の(おそらくは)地方版の足尾銅山の連載、イタイイタイ病関係者のインタビューなどが読み応えがあります。連休中にやや寂しくなる紙面を彩るネタとして、綿密な取材をされたのでしょう。頭が下がる思いです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月8日までの「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
E3燃料、走行状況は良好・新庄市がモニター結果まとめ(山形新聞)

生ごみのメタンガスで発電 CO2削減へ環境省推進(共同通信)

CO2削減 バイオマス燃料活用 東電など来年度にも実用化(産経新聞)

NEDO バイオマスで共同事業者募集(FujiSankei Business i.)


 ◇新エネルギー
富士重 大型風力発電機、受注へ(産経新聞)

燃料電池車:静かで熱いレース 15台出走、工夫争う--大潟村 /秋田(毎日新聞)

グリーンバレー神室で太陽光発電が本格稼働・金山(山形新聞)

公用車に電気自動車、同大にも 京田辺市、環境保全アピールへ(京都新聞)

新エネルギー構想策定へ/六ケ所(東奥日報)


 ◇省エネルギー
米で車燃費向上の動き 新基準、08年から順次適用(FujiSankei Business i.)

ダイドードリンコ、環境対応型の自販機を開発(日刊工業)


 ◇住宅(オール電化vsガスも)
東京電力、業務用厨房の電化を推進-消費電力20%削減へ(日刊工業)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月8日までの「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
原油高の影響など議論へ 4日からASEAN+3(共同通信)

現行生産枠は据え置きか=OPEC、来月1日に臨時総会(時事通信)

温暖化ガス削減へ基金 ADB、150億円規模(共同通信)

アジア開銀、石油依存度引き下げで支援(日経新聞)

地域経済統合の推進を ADB総会が開幕(共同通信)

省エネや貧富格差を議論 ADB総会2日目(共同通信)

原油高克服へ協力強化 ADB総会が閉幕(共同通信)


 ◇エネ関連業界
津軽ダム発電譲渡で公募検討/県(東奥日報)


 ◇原子力(国内)
松江市のプルサーマル計画の可否判断は2段階方式(山陰中央新報)

しまね拡大鏡:島根原発プルサーマル 判断の重み、委員は自覚を /島根(毎日新聞)

伊方原発プルサーマル計画:国の公開討論はゆとりの日程で--中止求める会 /愛媛(毎日新聞)

<島根原発>南東に活断層発見 広島工大の研究チーム(毎日新聞)

原発近くに新たな活断層 耐震性に影響か(共同通信)

川内原発増設 環境調査大詰め 現地アセス来月着手 九電、稼働へ地ならし着々(南日本新聞)

柏崎刈羽原発:安全確保のため、き然と対応を 設置反対会議が県に申し入れ /新潟(毎日新聞)

志賀原発2号機訴訟:差し止め判決「喜んでばかりでは」--市民ら報告会 /石川(毎日新聞)

石川・志賀原発2号機訴訟:原告団富山ブロック、控訴取り下げなど北電に要請 /富山(毎日新聞)

原発:労働安全で事業者が情報交換 /福井(毎日新聞)


 ◇原子力(海外)
原子力計画:日米が高速増殖炉活用新型燃料などで合意

パキスタン首相、米印原子力協力合意に懸念 本紙会見(朝日新聞)

外交努力始まったばかり イラン核問題で米大統領(共同通信)

米大統領 イラン核中ロと協調(共同・東京新聞)


 ◇石油・天然ガス開発
中国、ガス田拡張工事 東シナ海 「平湖」で掘削船活動

資源機構、油田開発支援条件を緩和 「前提価格」引き上げ(FujiSankei Business i.)

  <ボリビア天然ガス国営化問題>
「ガス国有化」受け入れ 南米3カ国

ガス国有化 ボリビア決定を容認 南米4カ国首脳が一致(しんぶん赤旗)

南米3カ国首脳、ボリビアの天然ガス事業国営化を容認(CNN)

ブラジル企業が新事業中止、ボリビアの天然ガス国有化(CNN)

ブラジル ボリビアの天然ガス国有化で国際提訴も(FujiSankei Business i.)


 ◇中国・エネルギー
チャイナマネー武器に外交強化 世界で資源確保へ狂奔(FujiSankei Business i.)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月8日までの「その他」記事

 ◇中国・全般
温総理、首都鋼鉄を訪問 工場職員とメーデー過ごす(人民網日本語版)

三峡ダム重慶区域、さらに8万人が年内に移転(人民網日本語版)


 ◇ロシア
日ロが海上テロ対策訓練 両長官視察、協力強化へ(共同通信)

暴走する露民族主義 相次ぐ外国人襲撃 アムネスティ警鐘(産経新聞)

米副大統領、エネルギーを「脅迫」に使用とロシアを非難(ロイター)

米副大統領がロシアを改めて非難、カザフには好意的姿勢(ロイター)

「人権を不適切に制限」米副大統領が露政権を批判(読売新聞)

米露、新たな冷戦 「民主化後退、エネルギーで近隣国を脅迫」(産経新聞)

米副大統領がロシアを改めて非難、カザフには好意的姿勢(ロイター)

グルジアとウクライナ CIS脱退協議開始(産経新聞)

ロシア、追加制裁 グルジアのミネラルウオーターも輸入禁止(FujiSankei Business i.)

グルジア・モルドバ産禁輸 露ワイン急騰 市民悲鳴(FujiSankei Business i.)


 ◇BRICS
インド首相「中国は世界の経済成長のエンジン」(人民網日本語版)

印タタ財閥、バングラデシュで巨額投資 天然ガス供給源の確保狙う(FujiSankei Business i.)


 ◇ネクストイレブン
( バングラデシュ、エジプト、インドネシア、イラン、韓国、メキシコ、ナイジェリア、パキスタン、フィリピン、トルコ、ベトナム)
<竹島問題>「利用基本計画」を発表 韓国海洋水産省(毎日新聞)

徐柱錫政策首席、「韓国が北東アジアで孤立」の見方は言語道断(中央日報)

政府、独島海洋調査に着手…5年間342億ウォン投入(中央日報)

盧大統領「対話と妥協通じて協力すべき」(中央日報)

日本「脅威」北朝鮮並み 韓国ラジオ世論調査 安全保障、竹島問題が影(西日本新聞)


 ◇海外情報全般
「アジアユーロを作ろう」・・・韓中日が貨幣統合の動き(中央日報)

日中韓外相会談を模索 外務省、下旬の国際会議機に(産経新聞)

第5回中日戦略対話始まる 戴秉国副部長が出席(人民網日本語版)

日中対話始まる、外相会談再開などを協議(読売新聞)

日中対話 月内の外相会談を 日本側 ACD時の開催要請(西日本新聞)

日中政策対話始まる 外相会談開催を提案(共同通信)

日中対話 月内の外相会談を 日本側 ACD時の開催要請(西日本新聞)

アジア版OECD創設検討(FujiSankei Business i.)

ネパール新政府、国王の任命人事を白紙撤回…大使召還(読売新聞)

英皇太子らの暗殺計画? ジンバブエで80年に(産経新聞)

米のイスラム向け市民外交、「失敗」と議会報告書(読売新聞)

スクランブル:有岡副知事、就任1カ月 「岩国の米軍、県民に影響重大」 /広島(毎日新聞)

ユダヤ人入植者、「神から与えられた土地」 撤退に反発(朝日新聞)

ベネズエラの内政干渉を批判-ニカラグア大統領(世界日報)

米CIA長官が突然辞任、後任は国家情報副長官が有力(世界日報)


 ◇業界動向
トラック業界 くすぶり続ける再編話 環境規制で特需、とりあえず小康
 
鉄鋼4社、フル操業で全社経常最高 06年3月期決算(FujiSankei Business i.)

奇瑞汽車、露生産を開始 年内に1万5000台を予定(FujiSankei Business i.)

15年販売 ディーゼル車は倍増 米社予測(FujiSankei Business i.)

新車販売10カ月連続減 4月は7.8% 原油高で軽に移行(FujiSankei Business i.)


 ◇国の動き・行政改革
海外経済協力会議:初会合開く ODA問題で設置(毎日新聞)

ODA戦略の司令塔始動 縦割り打破へ閣僚会議(共同通信)

タレ流し一掃なるか ODA戦略「司令塔」が初会合(産経新聞)

小沢民主1カ月 政権構想着々、夏にも「教書」(産経新聞)

拉致問題で厳格に法適用、北に圧力…専門幹事会会合 北朝鮮(読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月 3日 (水)

5月2日までの「環境」関連記事

 ◇環境汚染事件
温暖化対策を推進 川崎市 環境管理計画改正案(東京新聞)

黄砂被害:中国・北京の晴天日が減少 大気汚染が深刻化(毎日新聞)

  <水俣病関連>
水俣病の公式確認から50年で慰霊式、小池環境相も出席(05/01 14:21)(産経新聞)

水俣病公式確認1日50年 足元の声に耳傾け(西日本新聞) (1日10時1分)

鎮魂と再生の誓い新たに 半世紀を迎えた水俣(共同通信)

水俣病患者ら50人、チッソ工場前で抗議行動 (14:04)(読売新聞)

ノーモア水俣病:50年の証言/番外編 /熊本

水俣病50年 環境相、未認定患者救済策に触れず 慰霊式(毎日新聞)

水俣病50年で慰霊式・小池環境相「被害者の安心へ全力」(日経新聞)

  <毎日:水俣病のいま:公式確認50年1~4>
水俣病のいま:公式確認50年/1 見えない「失敗の本質」

水俣病のいま:公式確認50年/2 根拠揺らぐ認定基準

水俣病のいま:公式確認50年/3 行政の無策、放置なお

水俣病のいま:公式確認50年/4 同じ轍踏んだ「石綿」(毎日新聞)

水俣病のいま:公式確認50年/5 受難の地に産廃再び


 ◇環境(ごみ・リサイクル)
スラムに水俣の知恵 廃油せっけん、環境改善へ一役 バンコク・クロントイ地区(西日本新聞)

県東部ごみ焼却場:国英地区の住民代表ら「誰も喜んでいない」--建設説明会 /鳥取

年間500トンの生ごみ減量 徳島市、処理機配布などで効果(徳島新聞)

瀬戸内ごみ処理施設訴訟 差し止め請求棄却 住民側が逆転敗訴/高裁宮崎支部(南日本新聞)


 ◇環境(自然)
ホッキョクグマ、カバも絶滅危惧種に=多様性維持へ協力訴え-国際自然保護連合(時事通信)

ホッキョクグマ絶滅の恐れ 1万6千種が危機リストに(産経新聞)

川の蛇行復活、釧路川の曲げ戻しには十億円の高い代償(10:02)(朝日新聞)

タンザニアでイルカ大量死 東部インド洋で(12:22)(共同通信)

 ◇気候変動・地球温暖化対策
温暖化が原因と初の指摘 国連パネル報告書原案(共同通信) (4月30日19時25分)


 ◇企業の環境対策
環境ファンド普及支援・環境省、税制優遇など検討 (16:30)(日経新聞)

サントリー、物流面の温暖化対策を強化-車輌大型化でCO2削減(日刊工業)

★yo_shinobooから一言★
 GWに突入ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?ワタシは、基本的にカレンダー通りでして、会社に行かない日はニュースチェックをナマケることになると思います。早ければ7日、ひょっとしたら8日に更新することになると思いますが、それまでは小休止ということにいたします。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月2日までの「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
WSJ-ゴールドマン、エタノール燃料開発のアイオジェンに出資(ダウ・ジョーンズ) (1日17時17分)

ファーストエスコ、樹皮を木炭にして火力発電所に販売 (07:00)(日経新聞)

菜種油で走れ!ローカル列車=エコの町のシンボルに-千葉・いすみ鉄道(時事通信) (4月30日15時1分)


 ◇新エネルギー
「スタジアムで太陽光発電」クリーンな五輪目指す(中国情報局)

太陽光発電世界一はドイツ 日本は2位転落、政策に差(共同通信) (4月29日17時9分)


 ◇住宅(オール電化vsガスも)
パナホーム、エコライフ住宅「エルソラーナ」シリーズの受注が累計5000戸を突破(日経エコロジー)

「オール電化」、全世帯の3%に【住宅】(日経新聞)

大京と中部電力、共同事業のオール電化マンション販売開始(日経BP)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月2日までの「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
OPEC、原油価格沈静に向け地政学要因阻止は不可能=カタール・エネルギー相(ロイター)

ガソリン価格上昇、小売卸や陸運各社など対策奔走 (07:00)(日経新聞)

ガソリン高、2、3年続く 米エネルギー長官(共同通信) (1日13時25分)


 ◇原子力(国内)
澄田知事が会見でプルサーマル計画に言及(山陰中央新報)

反原発団体が松江でプルサーマル講演会(山陰中央新報)

<原発説明会>保安院側主張で中止 「説明責任放棄」の声も(毎日新聞) (1日19時21分)

原発の耐震基準、25年ぶりに強化…55基を再点検へ(読売新聞) (4月30日22時14分)


 ◇原子力(海外)
電話でイラン問題協議 米ロ両大統領(産経新聞)

英仏が初の安保理決議案 イラン核で中ロに提示(共同通信)

イラン核新局面…米英仏と中露、依然隔たり 石油権益絡み対応難航(05/02 08:15)(産経新聞)

イラン核 安保理決議の採択目指す 米欧、濃縮停止へ法的拘束

米国務長官「国連内外からイランに圧力」 (16:01)(日経新聞)

イラン核問題 ウラン濃縮批判 IAEA事務局長、安保理に報告書提出(産経新聞)


 ◇石油・天然ガス開発
ガスプロム社がサハリン1参入 日本ルート困難に  2006/04/29 08:42(北海道新聞)

サハリン2のLNG全量販売にメド・三井物産と三菱商事 (07:00)(日経新聞)

イランとパキスタン、ガスパイプライン建設協議を開始(読売新聞)

イランからのパイプライン建設、6月に調印へ・インド(日経新聞)

日本「アザデガン」窮地 油田投資に制裁 米下院法案可決

  <ボリビアなど南米域での動き>
ボリビア大統領が天然ガスセクター国有化の政令に署名、軍にガス田占拠命令(ロイター)

ボリビア、天然ガス事業を国営化・半年内に外資を管理下に(日経新聞)

ガス資源を「完全国有化」 ボリビアの左翼政権(08:53)(共同通信)

南米域内で利害対立激化 大統領同士で悪口応酬(サンパウロ新聞)

南米縦断ガスパイプライン 伯亜ベ三国大統領会談(サンパウロ新聞)

ガスパイプライン=計画推進を再確認=伯、亜、ベネ3カ国=6年で完成、建設費250億$=「狂気の沙汰」とボリビア(ニッケイ新聞)


 ◇中国・エネルギー
中国海洋石油、ナイジェリアでの採掘に向け資金調達(人民網日本語版)

中国 イランと石油開発か 11兆円規模「近く調印」(産経新聞)

中国、11兆円超分の石油・天然ガス開発契約へ

向こう15年間の3段階新エネルギー計画 バイオマスエネルギーの比率15%を目指す(チャイナネット)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月2日までの「その他」記事

 ◇中国・全般
唐家セン・武部氏会談、中国メディア拉致問題触れず(中国情報局)

中国紙が拉致問題を報道「日本も強制連行にけじめを」

【中国】四川省成都市 新経済圏形成へ 外資誘致急ピッチ

日米4閣僚、中国軍事力に「懸念」(朝日新聞)


 ◇ロシア
G8へイメージアップ  ロシア、欧米のPR会社と契約(フジサンケイ ビジネスアイ)

露が原油輸出業に増税(2006/5/1)(FujiSankei Business i.)

主要国、ロシア資源に食指 まずは10億バレル油田(フジサンケイ ビジネスアイ) (4月29日8時31分)


 ◇BRICS
製紙工場で爆発、15人死亡 インド北部(23:17)(共同通信)

ヒンズー教徒23人殺害 印カシミールで過激派(17:44)(共同通信)
 
 
 ◇ネクストイレブン
(バングラデシュ、エジプト、インドネシア、イラン、韓国、メキシコ、ナイジェリア、パキスタン、フィリピン、トルコ、ベトナム)
軍事、経済で存在感を高めるパキスタン(日経BP)

インドネシアで大規模デモ 労働法改正に反対(16:54)(共同通信)

メーデー、東南アジア各地でデモ 比やインドネシア(05/02 08:13)(産経新聞)


 ◇海外情報全般
全米揺るがす「不法移民の乱」デモなど過去最大規模(05/01 23:34)(産経新聞)

独仏共同で歴史教科書 欧州統合での役割強調(08:46)(共同通信)

新政権枠組みほぼ固まる イスラエル、4日発足へ(08:56)(共同通信)

イスラエル「カディマ」67議席確保 オルメルト政権発足へ(産経新聞)

米・アゼルバイジャン大統領会談 エネルギー協力 対テロ同盟強調(産経新聞)

小泉首相がアフリカ連合本部で演説 対アフリカ支援を表明(05/01 20:04)(産経新聞)

東アジア情勢など協議 外相、米副大統領と会談(09:01)(共同通信)

中国、拉致解決で努力表明 唐国務委員、武部幹事長に(00:45)(共同通信)

暫定政府 毛派は不参加 ネパール7政党

塩崎副大臣と韓国外相、竹島問題で意見交換 (18:01)(日経新聞)

境界交渉再開ずれ込みも 韓国地方選控え6月以降に(18:08)(共同通信)


 ◇業界動向
打倒サムスン! LCD市場で台湾が韓国を猛追(朝鮮日報)
 
上海VWが生産計画の詳細を発表、5年で12車種を発売(日中グローバル経済通信)

【中国】自主ブランド車拡大へ 「中国汽車産業発展規画綱要」近く発表(フジサンケイ ビジネスアイ) (2日8時30分)
 
自動車の販社の淘汰進む、ピーク比2割減で1800社割る (07:00)(日経新聞)

「改革は終わった・・・」――松下電器・中村社長が最後の決算で総括 (19:22)(日経新聞)

独化学BASF、ナノテク研を開設


 ◇国の動き・行政改革
和歌山県、未着工の都市計画道路をすべて見直しへ (11:11)(日経新聞)

在日米軍再編2014年までに完了 日米最終合意(産経新聞)

英豪軍と同時撤退を伝達 額賀氏が日米協議で(共同通信)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »