« 5月12日の「その他」記事 | トップページ | 5月12日の「環境/エネルギー」関連記事 »

2006年5月13日 (土)

5月12日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
青森県、8月にもエネルギー産業振興戦略を策定(日経新聞)

道路特定財源の一般化反対、車・石油業界がキャンペーン(FujiSankei Business i.)


 ◇エネ関連業界
電源線・資金負担に焦点 2006/05/12

原油高騰で7社が経常減益に=値下げも響く―電力10社の決算(時事通信)

電気料金、下げ幅2.5から3%に 北陸電力 減収分は売電で補う(北國新聞)

東北電力、「サハリン2」からLNG購入=年間42万トン(時事通信)

都市ガス供給契約 福井市企業局、サカイオーベックスと 初の大口顧客(日刊県民福井)

セルフ式ガススタンド利用者、9割以上が「価格重視」(日経BP)


 ◇原子力(国内)
新耐震指針で大間原発着工延期へ(東奥日報)

青森・大間原発の着工延期へ 耐震指針見直し対応(河北新報)

6月にプルサーマル討論会 経産省が伊方原発の地元で(共同通信)

伊方原発プルサーマル計画:経産省が来月4日にシンポ、参加者募集 /愛媛(毎日新聞)

福井県、来週にも美浜原発3号機運転再開に同意(日経新聞)


 ◇原子力(海外)
IAEA事務局長、イラン核開発問題で歩み寄りによる解決促す(ロイター・世界日報)

ウラン濃縮は基本的権利、停止提案は受け入れられず=イラン高官(ロイター・世界日報)

イラン:ロシアとの原子力分野での協力拡大探る(毎日新聞)


 ◇石油・天然ガス開発
日中協議、15日開催で調整 東シナ海問題で経産相(共同通信)

ベネズエラ・ボリビアそしてペルー? 南米、広がる資源国有化(産経新聞)

モラレス大統領、天然ガス以外の事業も国営化を検討と(CNN)


 ◇中国・エネルギー
中日両国、省エネ・環境保護でフォーラム開催へ(人民網日本語版)

アルプス技研、中国石油大卒生を受け入れ―派遣技術者を育成

|

« 5月12日の「その他」記事 | トップページ | 5月12日の「環境/エネルギー」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/1778953

この記事へのトラックバック一覧です: 5月12日の「エネルギー」関連記事:

« 5月12日の「その他」記事 | トップページ | 5月12日の「環境/エネルギー」関連記事 »