« 5月10日の「その他」記事 | トップページ | 5月10日の「環境/エネルギー」関連記事 »

2006年5月11日 (木)

5月10日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネ関連業界
10日東京ガス、93年以来の600円乗せ(ラジオ日経)

ホットストック:東京電力がさえない、原油価格高騰で今期は減益見通し

中国電力、社長に山下氏(日経新聞)

高圧ガス設備の点検を コスモ石油製油所爆発(中日新聞)


 ◇原子力(国内)
関電:美浜原発3号機の起動願、福井県に提出へ(毎日新聞)

2審も住民敗訴 ウラン濃縮工場訴訟 仙台高裁(河北新報)

島根原発:2号機プルサーマル計画 容認も…活断層問題、ほとんど議論せず /島根(毎日新聞)

島根原発:2号機プルサーマル計画 県に懇談会のやり直し求める /島根(毎日新聞)

プルサーマル懇が澄田知事に容認報告書提出(山陰中央新報)


 ◇原子力(海外)
ロシア案はいまも対立打開につながる道=イラン最高安全保障委事務局長(ロイター)

中国、イランにIAEAへの協力を求める=新華社(ロイター)

中国、イラン制裁盛り込んだ安保理決議採択に改めて反対を表明(ロイター)

イラン核問題「外交の初期段階」 米大統領(産経新聞)

イラン核問題解決、外交的手段を優先=米大統領(ロイター)

イランにアメとムチ提示 6カ国合意と仏外相(共同通信)

6か国外相会談、対イラン決議案で調整進まず(読売新聞)

イラン核開発問題:6カ国協議、見返り提案で合意(毎日新聞)

イラン核問題 6カ国協議進展せず(FujiSankei Business i.)


 ◇石油・天然ガス開発
経済トピックス ガス石油国有化・ボリビアの実施で恐慌(サンパウロ新聞)

  <日中ガス田協議関連>
新華社:日中が外相会談実施の可能性を模索(中国情報局)

第5次中日戦略対話、終了 外相会談検討へ(人民網日本語版)

日中ガス田協議来週東京で開催(西日本新聞)

日中ガス田協議、来週開催 共同開発提案を拒否へ(共同通信)

日中、来週ガス田協議 外相会談も下旬実施へ調整(産経新聞)

日中協議見守る必要 外相会談問題で劉報道局長(共同通信)


 ◇中国・エネルギー
中国海洋石油、ケニアの6産油区と契約(人民網日本語版)

中国、ウランなど主要資源の戦略備蓄を整備へ―国土資源省=新聞(ロイター)

中国、第1四半期の発電能力が1200万キロワット増(チャイナネット)

|

« 5月10日の「その他」記事 | トップページ | 5月10日の「環境/エネルギー」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/1754508

この記事へのトラックバック一覧です: 5月10日の「エネルギー」関連記事:

« 5月10日の「その他」記事 | トップページ | 5月10日の「環境/エネルギー」関連記事 »