« 4月24日の「その他」記事 | トップページ | 4月24日の「環境/エネルギー」関連記事 »

2006年4月25日 (火)

4月24日の「エネルギー」関連記事

 ◇エネルギー全般
OPEC議長「余剰生産力2-3倍に」・二階経産相と会談

投資枠組みを創設=途上国の省エネ支援-世銀・IMF合同委

クリーンエネルギーで資金支援を検討・世銀とIMFの合同委

省エネ、原油増産促す 国際フォーラムが閉幕(19:49)

ドーハで国際エネルギーフォーラム 産油・消費各国協議

原油増産投資など議論、産油・消費国対話が開幕へ

産油・消費70カ国が対話、「原油高」原因巡り溝(日経新聞)

G7、かじ取り難しく・原油高と金利上昇が同時進行(日経新聞)


 ◇原子力(国内)
日本の原子力政策などを考える 京でシンポジウム(京都新聞) (23日20時49分)


 ◇原子力(海外)
チェルノブイリ事故の国際会議、ウクライナで始まる (21:16)

チェルノブイリ原発:がん死者数、6万人超か NGO報告

  <イラン核開発問題>
イラン大使、ロシアでのウラン濃縮で「近く合意」
新原発2基、国際入札へ イラン、分断狙いか


 ◇石油・天然ガス開発
エネルギー協力のハイレベル会議、日露が創設合意(読売新聞)


 ◇中国・エネルギー
中国・サウジ首脳、原油貿易の拡大で合意(日経新聞)

中国主席がサウジ訪問・原油採掘で協力合意

|

« 4月24日の「その他」記事 | トップページ | 4月24日の「環境/エネルギー」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/1530015

この記事へのトラックバック一覧です: 4月24日の「エネルギー」関連記事:

« 4月24日の「その他」記事 | トップページ | 4月24日の「環境/エネルギー」関連記事 »