« 4月19日の「環境」関連記事 | トップページ | 4月20日の「エネルギー」関連記事 »

2006年4月21日 (金)

4月20日の「その他」記事

 ◇中国・全般
ウイグル族への人権弾圧で中国を非難―元政治犯が米議会で証言(世界日報)

「少林寺ビジネス」是か非か 仏教の聖地 商業化に論議(産経新聞)

(4/20)EU外交代表、対中武器禁輸解除「日米の了解が前提」(日経新聞)

  <米中首脳会談>
米中会談:貿易不均衡などの摩擦緩和など焦点に(毎日新聞)

チャン・ツィイー、ワシントンでの胡主席歓迎式典に出席(時事通信)

胡主席:エネルギー政策の懸念払拭に懸命 首脳会談で思惑

胡錦濤主席、ワシントン州知事と会見(人民網日本語版)

中国が航空機2000機購入へ 胡主席、ボーイング視察(09:05) (共同通信)

胡主席「中国脅威論」けん制 ボーイング社を訪問(産経新聞)


 ◇ロシア
ベラルーシ民主化などサミット議題に、米国など要求(日経新聞)

露政府、中国の大型木材加工企業の進出を歓迎(CRI online)

 ◇海外情報全般
ミャンマー軍事政権を批判…ASEAN非公式外相会議(読売新聞)

首都で反タクシン派が優勢、地方は与党系 タイ上院選(朝日新聞)

ナイジェリア武装勢力、政府提案を拒否し闘争継続を表明(ロイター)

ネパールで数十万人がデモ 治安部隊の発砲で3人死亡(朝日新聞)

国王支配反対のデモ隊に発砲、4人死亡…ネパール(読売新聞)

ネパール情勢大詰め 死傷者100人以上、10万人デモも(産経新聞)

イタリア最高裁、総選挙での中道左派の勝利を確認(ロイター)

イラク:次期首相候補、22日までに決着 シーア派(毎日新聞)

イラク議会20日に招集、本格政府発足作業は依然難航の見込み

米通商代表にシュワブ氏 WTO交渉に微妙な影響も(FujiSankei Business i.)

事務総長選びの閉鎖性批判 国連総会、大国独占に反発(09:09) (共同通信)


 ◇業界動向
東京製鉄、30年ぶり社長交代 45歳の西本氏に(朝日新聞)

06年度は値上げで増益目指す=王子紙次期社長(ロイター)

インタビュー:06年度は製品価格の値上げで増益目指す=王子紙次期社長(ロイター)

インタビュー:06年度は値上げで増益目指す=王子紙次期社長


 ◇国の動き・行政改革
行革関連5法案、衆院本会議で可決(読売新聞)

財政制度等審議会:会長、交付税配分割合引き下げ検討必要(毎日新聞)

|

« 4月19日の「環境」関連記事 | トップページ | 4月20日の「エネルギー」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/1485064

この記事へのトラックバック一覧です: 4月20日の「その他」記事:

» 原油高騰!! [職探しネットバンキング]
原油先物価格75ドル台へ [続きを読む]

受信: 2006年4月22日 (土) 23時36分

« 4月19日の「環境」関連記事 | トップページ | 4月20日の「エネルギー」関連記事 »