« 4月19日の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 4月19日の「環境」関連記事 »

2006年4月20日 (木)

4月19日の「環境/エネルギー」関連記事

 ◇バイオマス
真庭EDF:事業スタート 送迎車出発式、食用廃油回収も順調--湯原温泉 /岡山(毎日新聞)

サーバメーカーの元社員、ゴミが生み出すガスや肥料の販売を計画(CNET News.com)
  
  <し尿処理施設談合事件>
大阪・阪南市のし尿処理施設談合 クボタにも捜索(朝日新聞)

屎尿処理施設談合、独禁法違反で立件へ 大阪地検特捜部(産経新聞)

独禁法違反で約10件立件へ=汚泥施設談合で捜索継続-大阪地検(時事通信)

「汚泥談合」全国拡大か 公取委も調査 20社程度が300億円市場を独占(産経新聞) (19日3時25分)

設計関連コンサル理事、荏原など幹部が兼務・し尿施設談合 (07:00)(日経新聞)

4月19日付・読売社説(1) [汚泥施設談合]「懲りない企業がまた摘発された」(読売新聞)


 ◇新エネルギー
原油高騰で天然ガス車に関心(NHK)

セルコホーム、太陽光発電でオール電化住宅(日経新聞)

【台湾】太陽電池が熱い、企業の再編・投資続く[IT](NNA)


 ◇省エネルギー
東芝産業機器、変圧器・モーター値上げ(日刊工業)

|

« 4月19日の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 4月19日の「環境」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/1474423

この記事へのトラックバック一覧です: 4月19日の「環境/エネルギー」関連記事:

« 4月19日の「エネルギー」関連記事 | トップページ | 4月19日の「環境」関連記事 »