« 4月14日の「環境」関連記事 | トップページ | 4月17日の「エネルギー」関連記事 »

2006年4月18日 (火)

4月17日の「その他」記事

 ◇中国・全般
胡主席、連戦氏と会談・昨年に続き、中台関係強化アピール(日経新聞)


 ◇ロシア
「欧州最後の独裁国」ベラルーシ日本企業誘致 高い成長力をアピール(FujiSankei Business i.)

ウクライナ、3党連立新政権(FujiSankei Business i. )

ロシアの元“石油王”が刑務所内で負傷か(産経新聞)

服役中のユコス元社長、刑務所で襲われ負傷


 ◇BRICS
インドにメジャー続々 シェブロン、現地大手提携で油田開発も(FujiSankei Business i.)

みずほと国際協力銀、インドネシア発電事業へ90億円(読売新聞)


 ◇海外情報全般
24日に日・EU定期首脳協議 東アジア安全保障など意見交換(産経新聞)

ネパール国王が国民に声明(FujiSankei Business i.)

国際協力の輪の中心に JICA交流施設で開所式(共同通信)

カンボジア特別法廷裁判官に野口氏(日経新聞)

米のリビア空爆から20年、経済・教育で関係改善(日経新聞)

リビア、米空爆20年式典・開放をアピール(日経新聞)

米がバグダッドで掃討作戦計画、イラク軍と合同で・英紙報道(日経新聞)

  <ハマス>
ハマス内閣外相、パレスチナ自治政府の「行政改革徹底」(日経新聞)

ロシア、パレスチナに緊急援助実施へ(朝日新聞)

ハマス政権に露が近く緊急財政支援(読売新聞)

ハマス、イランに経済支援要請(日経新聞)

ハマスに59億円資金援助へ イラン、欧米と関係緊張も(共同通信)

対決姿勢で求心力強化 ハマス支援表明のイラン(共同通信)


 ◇業界動向
自工会会長、原油高は「技術競争激化、ある意味で好機」(日経新聞)

ホンダが英工場でディーゼルエンジン本格生産へ(読売新聞)


 ◇国の動き・行政改革
行革推進関連5法案めぐり参考人質疑 衆院特別委

対中ODA、無償資金協力も打ち切りへ(産経新聞)

対中国ODAは環境分野に 麻生氏「共益につながる」(共同通信)


 ◇その他
<劣化ウラン>兵器禁止求め8月に広島で大会(毎日新聞)

鳩山氏「将来に影響出るかも」、小沢・秋谷会談(日経新聞)

首相、民主・小沢代表と創価学会会長の会談に不快感(日経新聞)

|

« 4月14日の「環境」関連記事 | トップページ | 4月17日の「エネルギー」関連記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/1446912

この記事へのトラックバック一覧です: 4月17日の「その他」記事:

» 【創価学会と共産主義】現場の真実に迫る生トーク! [■□■わたしの道しるべ〜波乱万丈〜■□■]
フランスに続いて、オーストリアとチリ・ベルギーがカルト集団と認定したと聞いてビックリ・なるほど…? [続きを読む]

受信: 2006年5月 4日 (木) 12時06分

« 4月14日の「環境」関連記事 | トップページ | 4月17日の「エネルギー」関連記事 »