« 3月6日 環境関連記事 | トップページ | 3月8日までの「その他」(海外)の記事 »

2006年3月 9日 (木)

3月8日までの「その他」(主に国内)記事

 ◇業界動向
GMがスズキ株17%を売却 出資比率は 3%に低下 両社「提携維持」を強調

旭化成、5年で8000億円投資・中期経営計画

積水化学の中期計画、08年度営業利益750億円と倍増めざす

東芝、メモリー増産で新棟 四日市工場に 5000億円投資

日本板硝子会長「中国など新興国に力」・英社買収後の戦略

日揮、サウジでラービグ計画の石化プラント中核設備建設を受注


 ◇国の動き・行政改革
公益法人改革法案 認定委で公益性判断 23事業を列挙

|

« 3月6日 環境関連記事 | トップページ | 3月8日までの「その他」(海外)の記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47667/967845

この記事へのトラックバック一覧です: 3月8日までの「その他」(主に国内)記事:

« 3月6日 環境関連記事 | トップページ | 3月8日までの「その他」(海外)の記事 »