トップページ | 2006年3月 »

2006年2月27日 (月)

「死の商人」と水俣病

 化学業界は、製品分野や製造工程が複雑そうで、一口に環境対策といっても、どういうところが重要なところなのかわかりにくい。で、業界に詳しい人にいろいろ聞いてみたら、とりあえずこれを読め、と言われたのが、「死の商人」という本。もともと岩波新書で絶版になっていた本だが、名著ということで新日本新書として復刊されている。
 ワタシの疑問に直接こたえてくれる本ではなかったが、いろいろなヒントをくれるとてもよい本だった。
 ごくかいつまんで書くと、現在世界中で活躍している大企業の前身である企業が、19世紀終わりから20世紀初頭まで、いかに金儲けのために「戦争が起きる状態を招くべく努力をしたか」の歴史を記した本だ。

 日本には、チッソという会社があって、それは皆さんご存じのように水俣病の原因企業だ。患者の方に対する補償を今でも続けていて、経営がどういう状態にあろうと、つぶすことができない会社になっているという。当然、そこにお金を貸し付けている金融機関も大変なワケです。
 たまたまHidetoshi Iwasaki's Blogというブログで「金融機関から見た水俣病(その1)」という書き込みを見つけたのだが、筆者は旧興銀に勤めておられ、チッソを担当されていたという。「その1」ということなので、今後どういう展開になるかわからないが、その2以降が楽しみです。

 それはともかく、この「その1」の後半を読んで、「死の商人」の本を思い出したというワケなんです。


| | コメント (0) | トラックバック (2)

圏央道訴訟関係

圏央道訴訟 住民側逆転敗訴 東京高裁、公益性否定できず

圏央道、住民側が逆転敗訴 あきる野インター周辺訴訟

原告側が敗訴、圏央道の事業認定取り消し控訴審

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

二階経産相訪中関連記事

 ◇二階経産相・温首相会談
温家宝総理、日本の二階経産相と会見

温首相、靖国参拝批判 関係打開へ経産相と会談

中国首相と会談する二階経産相

次回ガス田協議、来月上旬開催で合意=温中国首相らと会談-二階経産相

外交部:二階経産相と温首相らの会談評価「有益だ」

経産相、温首相らと会談

 ◇ガス田問題
<経産相>中国商務相と会談 ガス田問題などで意見交換

東中国海問題めぐる第4回中日協議、3月上旬に開催

ガス田 日中の溝深く 来月協議再開も決着困難

 ◇事前の記事
二階経産相が22、23日に訪中

二階経済産業相21日から訪中、資源問題など議論か

中国首相、経産相会談へ 対話重視アピール狙う(23:45)

中国首相、経産相と会談へ 政府・与党との対話重視(02/21 00:29)

ガス田問題などで意見交換 二階経産相と中国商務相

温首相ら:二階経産相と会談、東シナ海問題協議へ

二階経産相の訪中について 外交部


 ◇その他
唐家セン委員、日本の二階経産相と会見

日中の経済貿易関係を強化 二階経産相と中国商務相


唐家セン国務委員、日本の与党代表団と会見


日本は関係改善に誠実に対応すべき 外交部報道官

中日高官の交流、日本は環境作りを 外交部報道官

中日の政治関係、経済への影響は必然 商務部長

対中外交、与党頼み・中国、関心は「ポスト小泉」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロシア関連記事:エネルギー部門の透明なルール策定に取り組んでいる=ロシア大統領

エネルギー部門の透明なルール策定に取り組んでいる=ロシア大統領

エネルギー分野の貢献強調 ロ大統領、G8財務相に

ロシア、パリクラブ向け債務を返済する用意がある=プーチン大統領

米国はロシアのWTO加盟に向けた協議の早期終結目指す=米財務長官

アジアでは日本をパートナーに=ロシア世論調査

露大統領、電力投資の促進指示 歴史的大寒波が“ビジネスチャンス”に

政治圧力で新聞社売却へ ロシア政商、政権に屈服か

ロシア、武器輸出が急拡大・反米国と関係強化 (07:01)

露大統領 戦略産業の国営化推進 航空機メーカー統合

露、航空機メーカー統一 大統領、国営企業創設に署名

インドネシアが露戦闘機購入へ、空軍力増強合戦に拍車(リンク切れです)

続きを読む "ロシア関連記事:エネルギー部門の透明なルール策定に取り組んでいる=ロシア大統領"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インド関連ニュース:インド:石油パイプライン「中国からの投資を期待」 など

インド経済は引き続き成長、財政赤字拡大を警告=IMF

米、中国台頭にらみインドと協力拡大・大統領、初訪問へ (07:01)

インド:石油パイプライン「中国からの投資を期待」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0223&f=business_0223_012.shtml

インドの核利用推進 米大統領

| | コメント (0) | トラックバック (1)

パレスチナ・ハマスを巡る動き

米国務長官、エジプト大統領と会談 ハマスへの対応で意見に相違

ハマス、イスラエルを承認するまで支援受けるべきでない=米大統領

イランはハマス政権を経済支援-パレスチナ民族評議会議員

パレスチナ議長、ハニヤ氏を首相指名へ

米、パレスチナに援助返還を要求・評議会開会前に警告強める

ロシア、3月初めにハマスと協議

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄鋼業界再編あれこれ

アルセロール買収 欧州の阻止に反発、政財界挙げてミタル支持 インド

中国鋼鉄:ミタルの買収を拒否か「合併は必要なし」

読売社説(1) [鉄鋼大再編]「買収防衛策を検討する時か」

---
新日鉄、山陽特殊製鋼への出資比率15%に引き上げへ

新日鉄、山陽特殊鋼と提携強化 敵対的買収防御図る

新日鉄、最高益5200億円・40%増益に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

官民競争入札:和歌山県が県庁舎保守管理業務で導入-行政:MSN毎日インタラクティブ

官民競争入札:和歌山県が県庁舎保守管理業務で導入-行政:MSN毎日インタラクティブ
★yo_shinobooから一言★
 県庁舎の保守管理業務を、「県と民間業者が競う官民競争入札」だそうです。ほかでやったことのないことなので、すごいような気がします。しかし、民が負けたら別のところにトライすればよいだけですが、県が負けたらどうするんだろう?その職員はクビ?配転?
 県の職員のコスト意識の向上には役立つだろうけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

水俣病:国賠訴訟4次提訴など

水俣病:申立人1700人対象に、被害の実態調査決める−−九弁連 /熊本(毎日新聞) (19日15時2分)

ノーモア水俣病:50年の証言/4 胎児性世代/上 /熊本

水俣病国賠訴訟:未認定患者186人が第4次提訴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイオマス燃料の確保

今日は、ちょっといつもと趣向を変えます。

 「私の人生こんなもん。」という名前のブログのバイオマス という書き込みを偶然見つけました(RSSリーダのキーワードによる自動情報収集で)。
 要するに、この方がおつとめの会社で、バイオマスボイラーを導入する計画があるらしいのですが、燃料の確保にずいぶん苦労しそうだ、ということです。
 確かに燃料の確保は、バイオマス・エネルギーを使う時に、一番悩むところのようです。いくら温暖化対策の強化、原油高騰時の燃料コスト削減といっても、いざというときに燃料がなくて、電気や熱が使えないとシャレになりません。バイオマス・ボイラーが一過性の流行に終わるかどうかは、この辺にポイントがあるのでしょう。

 当事者が今、そしてこれからご苦労なさることを考えると、評論家的で申し訳ないのですが、「バイオマス・ボイラー」は、機械を入れればそれで済む、という話しではない、という実例を紹介したくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

石油・天然ガス開発:メタンハイドレート

「燃える氷」実用化へ 深海資源・メタンハイドレート(02/19)
http://www.asahi.com/science/news/TKY200602180234.html

“燃える氷”巨大なガス田、新潟沖に?…日本近海で初

海底下に大量の燃える氷 メタンハイドレート(共同通信) (21日0時48分)

<メタンハイドレート>新潟・上越市沖の海底で確認(毎日新聞) (20日21時29分)

「燃える氷」新潟沖に眠る 地下へ柱状100m(02/21)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

ロシア:サハリン2社長が現地で会見

露「サハリンII」社長 「I」との連携期待

サハリン2、LNG生産量2割増の見込み

08年夏の出荷に自信 サハリンエナジー社長

サハリン・エナジー、サハリンII生産ガス田の掘削 地点を見直し
★yo_shinobooから一言★
 やや旧聞に属する話しですみませんm(_ _)m。。。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原子力(海外):イラン核開発問題

ウラン濃縮活動を再開 イラン、本格作業へ準備

濃縮活動即時停止を要求 米、「挑戦」とイラン非難

イランにウラン濃縮停止を要求―仏ロ
写真

<イラン代表団>ウラン濃縮移転、露との協議日程変更へ

イラン大使「原子力開発は平和利用目的」 経産副大臣に

米国務長官、イラン核問題で来週湾岸地域を訪問

原子力新計画、日本の貢献に期待表明 米高官

イラン、ベネズエラの核技術開発を支援する用意=国会議長

イランはウラン濃縮再開で国際社会に「公然と反抗」=米国務長官

ウラン濃縮は未再開、交渉に応じる用意=イラン

米国 イラン民主化に8500万ドル拠出

イランは秘密裏に軍事用核プログラムを開発中=仏外相

核技術開発最大4・7兆円 米、日本など貢献に期待

核開発は「固有の権利」、イラン外相が改めて強調 (23:13

★yo_shinobooから一言★
 うーん。イランの動きは心配です。
 なんとなく、イランが悪いことをやっている印象なのですが、田中宇さんは、メルマガでこのような指摘をされています>イランとアメリカの危険な関係

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原子力(国内):プルサーマル反対運動の動き

計画受け入れ反対訴え集会 プルサーマルで市民団体(共同通信) (19日17時38分)

玄海原発プルサーマル計画:2団体、知事に安全宣言撤回を申し入れ /佐賀(毎日新聞) (19日15時2分)

講演会:小林圭二さん、プルトニウム利用反対で講演--中区で /広島

県知事に受け入れ伝える プルサーマルで玄海町長

計画受け入れ反対訴え集会 プルサーマルで市民団体

プルサーマル 県に同意伝達 玄海町

プルサーマル容認し難い 玄海町に隣接の唐津市議会

玄海原発プルサーマル計画:2団体、知事に安全宣言撤回を申し入れ /佐賀

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原子力(国内):原発データ改ざん問題など

原発データ改ざん 東芝本社に立ち入り 保安院

もんじゅデータを共同活用 次世代原発の開発で各国

美浜原発事故:関電、再発防止策の実施状況を報告 /福井

美浜原発事故:再発防止策、軌道に 関電から聴取、判断--県安全専門委 /福井(毎日新聞) (18日15時1分)

福島第1原発:6号機の検査作業、記者に公開 /福島(毎日新聞) (18日13時2分)

伊方町長を収賄容疑で逮捕 業者から100万円(共同通信) (18日0時59分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エネ関連業界:石油元売り増収など

石油元売り4社とも大幅増収 原油高利益押し上げ

昭和シェル社長に村山氏(産経新聞) (18日3時20分)

JEPX、週間ものが7月にスタート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エネルギー全般:G8や米エネルギー省報告などいろいろ

ユーロ圏財務相会合、エネルギー懸念するも景気回復に強気の見通し

資源開発「中国は米の脅威」 エネルギー省報告 無法国家と連携

G8財務相会合が閉幕、エネルギー安定供給に向け投資促進に重点

エネルギー効率化に向け多国間の対策がとられる見込み=英財務相

【インドシナ】三菱重、越でオモン火力発電所を着工

<原油>中東依存が37年ぶりに9割超える

フィリピン 売却予定の発電所4カ所、内外24社関心[基盤]


続きを読む "エネルギー全般:G8や米エネルギー省報告などいろいろ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

原子力(国内):九州電力プルサーマル関連の動き

プルサーマル 玄海町、17日にも同意 議会特別委が推進で一致

プルサーマル発電、佐賀・玄海町長が同意表明

九電プルサーマル、玄海町が同意=臨時議会で意見書採択-佐賀

玄海町議会が容認の意見書 九電プルサーマル計画へ

議会が容認の意見書可決へ プルサーマル計画で玄海町

プルサーマル容認で可決へ 玄海町が臨時町議会

プルサーマル計画:地元の玄海町長がゴーサイン 佐賀

玄海原発プルサーマル計画:寺田・玄海町長、計画受け入れ--理解得られた /佐賀(毎日新聞) (18日13時2分)

九電プルサーマル、玄海町議会が推進要望の意見書可決


玄海原発プルサーマル計画:「一層協力を」 エネ庁長官、知事ら訪問し要請 /佐賀


玄海原発プルサーマル計画:「安全表明は早すぎ」 4団体が知事に申し入れ /佐賀

玄海原発プルサーマル計画:唐津の町内会、住民投票求め要望書を提出 /佐賀

玄海原発プルサーマル計画:「知事見解は唐津市無視」 議員、次々反発 /佐賀

玄海原発プルサーマル計画:反対住民、きょう夜集会--佐賀・アバンセで /佐賀(毎日新聞) (18日13時3分)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

原子力(国内):六ヶ所核燃再処理工場をめぐり動き

試運転安全協定の検討開始 青森県の三村申吾知事


六ケ所村の核燃再処理工場:アクティブ試験 三村知事、電力側の「決意」評価 /青森(毎日新聞) (18日13時3分)

経産省壁に「再処理反対」 グリーンピースが投影(共同通信) (17日20時10分)

青森県知事、エネ庁長官らにプルサーマル推進要請

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新エネルギー:燃料電池などいろいろ

燃料電池、より身近に・コスモ石油が来夏にも灯油型

四国: 四電エンジなど、徳島県に風力発電の新会社設立

JFE、子会社の商品開発機能を強化―化学研究部門を移管(日刊工業新聞) (15日8時30分)


マツダ 水素ロータリー車リース 燃料電池車の半値

次世代燃料開発を推進 日露の若手国会議員が合意

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新エネルギー:つくばの風力発電機問題

 ◇各紙のニュース
つくばの風力発電機:市、風車の建設「凍結」 調査委設置し法的手段検討 /茨城

「早大に法的手段も」風車問題でつくば市

つくばの風力発電機 30基の着工凍結

ニュースプリズム:「回らない」風力発電で監査請求 揺らぐ“理想の事業” /茨城

市、法的手段も検討 つくばの風車問題 早大の回答に反発

つくば市の小型風力発電機問題 早大の『虚偽調査』判明

つくばの風車問題 破たん事業に公金支出不当

監査請求:風車建設費で、市長らに3億円弁済求める--つくばの市民団体 /茨城

 ◇同問題をとりあげたブログ
風力発電と子育て日記 「つくば市風車問題(事件)の驚くべき実態について

Fun_energy つくば市の風力発電を考える その2

環境の世紀 風車をめぐり公開質問状をつくば市と早稲田大に

【茨城】つくば風車問題 「回らない」風力発電で監査請求 揺らぐ“理想の事業”(2ch.net

小学生ママの掲示板 風力発電


★yo_shinobooから一言★
 昨年末くらいから、一部で話題になっていたようですね。まだ私は、きちんと記事を読み込んでいないので、問題の核心がよくわかっていないのですが、継続的に観ていこうとは思います。
 2月20日追記・東京新聞がリンク切れしていますね。「続き」で引用と、グーグルへのキャッシュをしておきます。

続きを読む "新エネルギー:つくばの風力発電機問題"

| | コメント (3) | トラックバック (2)

バイオマス:関連ニュースいろいろ

若築建設など、間伐材で魚礁システム―木材の補充簡易に

中外炉工業のバイオマス発電施設、農水省が表彰

四国経済産業局「第2回水環境分野・廃棄物処理リサイクル分野合同研究・交流会」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

企業の環境対策:秋田銀が「エコ私募債」創設

秋田銀が「エコ私募債」創設、環境配慮企業を優遇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

企業の環境対策:CO2排出量半減を要請 石炭火発建設で環境省

CO2排出量半減を要請 石炭火発建設で環境省

環境省、山口・石炭火力発電所建設について経産省に質問書を提出

議定書目標達成に赤信号/石炭火力発電、増加の一途

★yo_shinobooから一言★
 これは、単純に「石炭火力がよくない」と言っているのとは違うようです。ちょっとややこしい話しですね。
 カテゴリー付けは少し迷いました。「気候変動」とも言えますし、「エネ関連業界」とも言えます。一応、こんなところで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京メカ関連ニュース:清水建設が専門組織

清水建、温暖化ガス排出権を販売・工場など発注の企業に

清水建設ニュースリリース:CO2対策への新たなる取組み 新環境ビジョンを策定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気候変動関連ニュース:国内温暖化対策いろいろ

NPO法人など、長野県産のカラマツ材スピーカー開発

25年後にCO2半減目指す 滋賀県が将来の社会像(共同通信) (14日20時44分)

議定書目標達成に赤信号/石炭火力発電、増加の一途

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気候変動関連ニュース:フロン回収法改正案

フロン回収、確認書提出義務付け 環境省が法改正案

フロン廃棄事業者に罰金 温暖化対策で法改正

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気候変動関連ニュース:温暖化の影響巡りいろいろ

「地球温暖化、呼吸器疾患を軽減」:英調査

長期的には積雪減少 温暖化、北陸、西日本で(06:21)

速くなった氷河の溶解 グリーンランドで観測

<温室効果>1億年前の大西洋、熱めのお風呂なみ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気候変動関連ニュース「温暖化対策で日英が共同研究=2050年にCO2半減目指す」

温暖化対策で日英が共同研究=2050年にCO2半減目指す

低炭素社会目指し共同研究 50%削減をと日英

<脱温暖化>日英が共同プロジェクト 07年までに報告書

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気候変動関連ニュース「京都議定書発効1周年イベント」

 ◇京都議定書発効1周年イベント
<京都議定書>発効1年 日本の削減成果は不明、課題も多い

温暖化防止、自治体レベルで 京で環境会議

<京都議定書>発効1年 先進的に取り組む9自治体など討論

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「小笠原の森林保護域拡大へ 世界遺産目指し林野庁」など

小笠原の森林保護域拡大へ 世界遺産目指し林野庁(07:56)

★yo_shinobooから一言★
 小笠原は行ったことはないが、とても気になるところ。世界遺産への登録というのはとてもよいと思う。すでに1月に「小笠原諸島を世界自然遺産に推薦へ 環境省」という記事が出ていた。両省庁の関係がイマイチよくわからんが、どっちでもよいから、サクっと進めて欲しい。
 それはともかく、小笠原といえばどうしても、空港やテクノスーパーライナー(TSL)などの交通アクセスが思い出される。昨年秋、燃料高が原因で、長らく開発してきたTSL導入が断念されたところで、空港計画が再浮上する可能性が出たのだが、その後どうなってるのだろうか。
 空港・TSLの経緯は、小笠原新聞社このページがわかりやすい。
 
 

知床など16地区で募集 環境省の自然保護官補佐

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「不法投棄:県導入の「エコ手形制度」、加古川で初適用 /兵庫」など

 ◇産業廃棄物
不法投棄:県導入の「エコ手形制度」、加古川で初適用 /兵庫

鶏250万羽を焼却処分へ 国、茨城県が8億円助成

敦賀の廃棄物処分場問題:市情報公開審、費用負担額など公開を河瀬市長に答申 /福井(毎日新聞) (17日15時2分)

県外排出元に協力金 大分県、産廃抑制狙い徴収(西日本新聞) (18日2時22分)

フェロシルト問題:瀬戸・北丘地区で撤去 /愛知(毎日新聞) (18日13時2分)

深層・真相:産廃争点の水俣市長選 勝敗決した女性、高齢者票 /熊本(毎日新聞) (17日15時1分)

半田のPCB処理施設:点検や試運転、市が中止文書 /愛知

 ◇一般ごみ
家庭ごみ 仙台市が有料化検討 経費、排出量を抑制

いちき串木野・ごみ処理施設:発電能力が不十分、来月に再検査 /鹿児島


 ◇リサイクル・ビジネス・技術開発
バイオ技研、微生物使い排気脱臭・ごみ処理場装置を開発

電子ごみ対策で国際会合 19カ国参加し3月開催

レジ袋の使用抑制を命令 容リ法改正案が判明

(中国)中央政府が自動車リサイクル率向上を強く指導

豚肉食べ“食循環”/生ごみ飼料豚で試食 - 沖縄タイムス (17日16時36分)


 ◇その他
<日本海漂着ゴミ>政府が対策会議 離島悲鳴に腰上げる(毎日新聞) (18日3時6分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

「「環境」検索、おまかせ  京都外大付属図書館 蔵書データベース化」など

「環境」検索、おまかせ  京都外大付属図書館 蔵書データベース化


米金鉱の環境係争、3千万米ドルで和解

続きを読む "「「環境」検索、おまかせ  京都外大付属図書館 蔵書データベース化」など"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ノーモア水俣病:50年の証言」など

東京・豊島五丁目団地、ダイオキシン対策地域に指定へ
http://www.asahi.com/life/update/0213/001.html
ダイオキシン汚染で指定へ 東京・北区の団地一角

石綿の使用を価格に反映 不動産鑑定の指針作成へ

水俣病:アスベスト問題通し、救済や新法考える--水俣で講演会 /熊本

水俣病に被害者の視点を 9月に国際フォーラム 熊本学園大が企画

 ◇毎日新聞の連載
ノーモア水俣病:50年の証言/1 公式確認 /熊本
ノーモア水俣病:50年の証言/2 チッソ /熊本
ノーモア水俣病:50年の証言/3 原因究明 /熊本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

はじめまして

 はじめまして。「KPの小間使い」の更新人・よしのしのぶ です。
 京都議定書(Kyoto Protcol=KP)に関連した情報産業に身を置いています。仕事上集めるニュースをいちいちプリントアウトして、分類して、ファイルするのは紙ももったいないし、時間もかかるので、ブログとしてクリッピングすることにしました。要するに「切り抜き」です。
 カテゴリについては、全くワタシの独断と偏見です。「これはおかしいんじゃないか」みたいのが含まれるかもしれませんが、ご容赦を。あまり細分化すると、かえって面倒になるので、なるべく細かくしていないつもりです。
 よい情報源などがございましたら、ぜひお教えください。

続きを読む "はじめまして"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月14日 (火)

「中外炉工業のバイオマス発電施設、農水省が表彰」など

中外炉工業のバイオマス発電施設、農水省が表彰
読売新聞
工業炉メーカー・中外炉工業(大阪)が、山口市の山口テクノパークで取り組んでいる「バイオマスのガス化発電」が、農林水産省の「バイオマス利活用優良表彰 ...

環境・リサイクル課
経済産業省
... 第2回目の開催となる今回は、木質バイオマス資源の活用や養殖における水環境保全の技術課題の発表等を予定しております。排水処理や水浄化等を手がける事業者の皆様 ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

普天間移設の沿岸案推進変わらず 閣僚や高官、相次いで表明

普天間移設の沿岸案推進変わらず 閣僚や高官、相次いで表明

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「小規模鉄鋼会社を淘汰 工業協方針「過剰生産が価格低迷に」」など

小規模鉄鋼会社を淘汰 工業協方針「過剰生産が価格低迷に」

中国拡大市場 高級ブランド車相次ぎ投入 先行トヨタ 日産・ホンダ追撃

JFE、超高強度棒鋼の量産確立 自動車部品向け販売強化

帝人が08年度中計 成長4市場に集中投資 営業益30%増の1000億円

出光 静岡に有機EL材工場 07年操業、世界最大級

トヨタが過去最高益 通期は3年連続1兆円超へ

富士フィルム、5千人を削減 蘇州工場は規模拡大

東芝、フラッシュメモリー増産へ630億円追加投資

米GMやフォード、エタノール車の生産を倍増へ

日立造船、事業再編を加速・内海造船売却など発表

米に「トヨタ道場」 品質保持に向け人材育成

チリなどで銅生産加速 資源高騰で金属各社/政府は慎重

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ロシアが返済前倒し提案へ G8財務相会合が開幕」など

【中国】インフラ改善進むも懸念材料残るベトナム

<ミャンマー首相>中国を14~18日に公式訪問

「日本指導者は靖国参拝中止を」シンガポール上級相

ネパール主要7政党が抗議デモ

<チェチェン>デンマーク難民救援団体の領内活動を禁止

<G8>モスクワで開幕へ 原油高による世界経済を協議

ロシアが返済前倒し提案へ G8財務相会合が開幕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「インド石油大手、相次ぎ大規模投資 国内需要拡大に対応」など

イラン インド抜きでもパイプライン建設

05/06年度のインド経済成長率は推定8.1%、利上げ議論も

インド石油大手、相次ぎ大規模投資 国内需要拡大に対応

毛派が襲撃、兵士8人殺害 インド中部

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ロシア国営ガスプロム 英セントリカ買収検討 欧州から反発強まる」など

ロシア国営ガスプロム 英セントリカ買収検討 欧州から反発強まる

露チタン世界最大手、買収反対 政府の資源産業統制強化を批判

露、相次ぐ国境侵犯 再三抗議に謝罪なし 「異例の事態」と日本側

露が株式市場整備へ 新規公開の手続き大幅簡素化

<露大統領>武装解除条件にチェチェン独立派との交渉を示唆

<プーチン露大統領>ハマス指導者をモスクワに招く意向

ロシア軍兵舎で爆発、13人死亡=独立派が犯行声明-チェチェン

ロシア財務相、パリクラブへの早期返済と外為規制早期撤廃の方針示す

<チェチェン>軍駐屯地で爆発、13人死亡

サハリンにスターリン像 北方領土支配の正当性強調

ロシア大統領、ハマス指導者らのモスクワ招請方針を表明
写真

露、ハマス対話「意義」 大統領が指導者招待

露、北方領土経済特区化へ 韓国と合弁設立交渉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「<中国>2カ月半で、重大環境汚染事件6件」など

<中国>2カ月半で、重大環境汚染事件6件

吉林省、自然保護区の生態整備効果が顕著

「非核国に核兵器使用しない」 対外連絡部関係者

日本外相の侵略美化発言に強い憤慨 外交部

米国の「1つの中国」政策表明に留意 外交部

中国、EUと外相会談

首脳外交再開など要請 日中次官が総合政策対話

日中関係 首相抜きで進む修復

唐委員の野田議員への発言は中日関係の重視 外交部

【中国】マイカーブーム:06年、実際に日本を抜く中国市場

「国家中長期科学技術発展計画綱要」が発表


中国政府の情報管理に協力、米ネット企業への批判強まる


排ガス多い車ダメ 上海市20万台締め出し

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「【中国】発改委:再生可能エネルギー発電推進で関連法規を発表」など

中国が「人工太陽」開発、無限のクリーンエネルギーへ

生産開始はことし上半期か 春暁ガス田で中国海洋石油

【中国】広東:06年上半期も電力不足、経済紙「楽観できない」

【中国】北上する台湾資本、「東北時代」到来?

中国、石油戦略備蓄基地の整備に力を入れる

中国で、最初の1億トンクラスの石炭生産基地

【中国】中国海洋石油:「将来の石油需要減る」05年伸び鈍化
写真

【中国】発改委:再生可能エネルギー発電推進で関連法規を発表

ベネズエラ:中国への原油輸出を3倍「米国離れか」

資源開発「中国は米の脅威」 エネルギー省報告 無法国家と連携

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「米予算案、アラスカ油田鉱区リース収入見通しを3倍に増額」など

米予算案、アラスカ油田鉱区リース収入見通しを3倍に増額
写真

エクアドル国営石油会社が輸出停止、抗議行動で
写真

エクソンモービルの仏製油所で火災、留出油生産部門を閉鎖
l
ブラジル エタノール価格が高騰 金融政策に影響か

原油高で軒並み最高益 05年、石油メジャー3社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000240-kyodo-bus_all

メジャー4社の当期利益11兆円 原油高で空前の規模(続き、に引用)
http://www.asahi.com/business/update/0208/085.html

続きを読む "「米予算案、アラスカ油田鉱区リース収入見通しを3倍に増額」など"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「九電玄海原発プルサーマル、佐賀県受け入れへ」など

 ◇上関
原発計画の是非争点に 上関町議選7日告示
原発計画の是非争点に 上関町議選7日告示
上関原発建設計画:掘削水の漏出問題 調査中止求め、県に申し入れ書 /山口

 ◇京都・久美浜原発
京都・久美浜原発計画、市長が事前調査の撤回申し入れ
新規建設の難しさ浮き彫り 久美浜原発の拒否で

 ◇その他
川内原発増設 温排水の調査徹底を 鹿児島知事 国に意見書を提出

原子力の内部告発制度

三菱重、153万kW加圧水型軽水炉など米で設計承認取得急ぐ

 ◇佐賀・プルサーマル
佐賀県プルサーマル容認へ 「安全確保」と知事見解
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20060207/20060207a4270.html
九電プルサーマル、佐賀県容認へ=「安全性は確保」-全国初の実施に
玄海原発3号機のプルサーマル計画、佐賀県が同意へ
佐賀県、プルサーマル容認へ 知事「安全性は確保」と見解
玄海原発プルサーマル計画、佐賀県が受け入れへ
玄海町、プルサーマル同意濃厚
安全協定は「県を重視」-唐津市議会特別委で九電、見解変わらず
佐賀県プルサーマル容認へ 「安全確保」と知事見解 国内初実施、10年度目標
二階経産相、佐賀県のプルサーマル受け入れを評価
九電玄海原発プルサーマル、佐賀県受け入れへ(「続き」に引用)

続きを読む "「九電玄海原発プルサーマル、佐賀県受け入れへ」など"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

核施設統合で調査費計上 米、07年度予算案

 ◇米国・原子力政策転換
核施設統合で調査費計上 米、07年度予算案(08:43)

米、再処理再開へ政策転換 核不拡散へ新技術

米、再処理再開へ政策転換 途上国に核燃料供給

米予算案 核燃再処理に2億5000万ドル 政策転換「英仏露と協力」

<米国>使用済核燃料の再処理を再開 途上国に提供・回収

 ◇イラン
イラン大統領がIAEA決議に反発 国営イラン通信
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH

米、使用済み核燃料再処理の国際協力体制を提案

核燃料の民生用リサイクル、米が国際的枠組み構想

米政府、ロシアとの原子力エネルギー分野での提携を提案へ=新聞

米、再処理再開へ政策転換 核不拡散へ新技術開発 途上国に核燃料提供も

Department of Energy Announces New Nuclear Initiative

イラン核開発 国内世論背景に推進 国際的孤立も辞さず

イラン、ウラン濃縮再開を通告 IAEAが確認

ウラン濃縮再開 イラン表明


 ◇東芝・ウェスチングハウス買収
米WH買収で正式合意 東芝、英BNFLから(20:11)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060206-00000176-kyodo-bus_all

東芝、原発で存在感 加圧水型のノウハウ獲得

東芝 15年、原発売上高7000億円へ WH買収、需要増期待

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「東京ガス新社長に鳥原氏 市野氏は副会長 安西氏、一線退く」など

燃料価格高騰で5社が減益 電力、厳冬で販売量は増加
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000274-kyodo-bus_all

東京ガス新社長に鳥原氏 市野氏は副会長 安西氏、一線退く

広島ガス、新規パイプライン建設延期・中期計画見直し

軽油密造で13億円脱税 業者逮捕、過去最高額

新日石が灯油を緊急購入 室蘭製油所の火災で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「<G8財務相会議>サミット前にエネルギー問題を中心に議論」など

石炭:硫黄除去に新技術開発 酸性雨減少に期待

エネルギー基本計画 10年後見据え改定着手

G8財務相会合ではエネルギー問題が焦点=カナダ高官

<G8財務相会議>サミット前にエネルギー問題を中心に議論

エネルギー問題を議論へ G8で谷垣財務相

原油価格安定化に向け共同声明=G8財務相会合、閉幕へ

「テロ国家」に接近と懸念 中国石油戦略で米報告書

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「川重、エネコスト削減進む-コジェネ導入で成果」など

川重、エネコスト削減進む-コジェネ導入で成果

エネルギーアドバンス、ESPの発電規模を2010年度62万kwに

苫小牧の工場など、地元産天然ガスで熱電併給システム導入

Fエスコの今期、9億2000万円の最終赤字に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「佐賀県環境審 新エネルギー導入計画を答申」など

県環境審 新エネルギー導入計画を答申

メタンハイドレートに微生物 新種348、生成に関与?

特有の微生物群が存在=海底下メタンハイドレート層-海洋機構など

海底下から未知の微生物 メタンハイドレート生成か

米大統領の新エネルギー政策、「即効性に欠ける」と批判も

FCフォーラム(2005年度第2回合同部会)を開催

製油所で水素製造 出光が知多に研究設備

川崎重工と五洋建設 北海道初、2000キロワット級風力発電機6基納入

府北部で初の天然ガス補給所、建設進む 福知山、4月開設目指す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「「木の発電」への関連予算可決 仁淀川町」など

「木の発電」への関連予算可決 仁淀川町

将来有望、セルロースを使ったエタノール製造

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「削減枠の海外調達で法改正 京都議定書の目標達成に」など

削減枠の海外調達で法改正 京都議定書の目標達成に(20:37)

<温室効果ガス>海外での削減量算入で2法改正案を閣議決定

国連が温暖化防止で承認 新日石のベトナム沖油田

国連が温暖化防止で承認 新日石のベトナム沖油田

<新日石>ベトナムの油田ガス有効利用でCDM承認

新日石、世界最大の排出権 CO2削減 ベトナムで年68万トン

「ランドン油田随伴ガス回収・有効利用プロジェクト」がCDMとして承認

燃料電池車の試乗実験へ 経産省、大阪で全国初

【インドシナ】越ランドン油田にCDM承認

【タイ】豊田通商と東電、東北部でCDM事業

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「米の温室効果ガス削減 強制力ある目標設定を 環境保護NGO提言」など

永久凍土面積、2100年に10分の1に・米が温暖化影響予測 (08:34)

京都議定書:16日で発効1周年 京都市やNPO、記念行事で機運盛り上げ /京都

米の温室効果ガス削減 強制力ある目標設定を 環境保護NGO提言

宗教保守派が米政権に反旗 「神の地球」温暖化防げと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「多様な生態系の保全を 東近江市 環境基本条例の素案答申」など

多様な生態系の保全を 東近江市 環境基本条例の素案答申


自然との共存の在り方を提言 大津で琵琶湖の姿を考える

ホッキョクグマ絶滅の恐れ 米政府、保護種へ指定検討

新疆で野生動物が餓死 大雪の寒さと飢えで

「沿岸案はベスト」 佐藤施設局長が着任会見

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「水俣市長に宮本氏初当選 産廃処分場建設阻止を訴え」など

水俣市長に宮本氏初当選 産廃処分場建設阻止を訴え(23:20)
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006020501003046

処分場の調査を拒否 管理会社、栗東市に意見書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060206-00000050-kyt-l25

熊野古道沿いに大量のごみ 50人が30トン撤去 大辺路刈り開き隊 串本町
http://www.agara.co.jp/DAILY/20060207/20060207_004.html

レジ袋:「削減に協力を」 ごみ減少へキャンペーン--28日まで、坂戸市 /埼玉
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060205-00000126-mailo-l11

にいがた経済:食品廃棄物をたい肥に加工--4月始動、生ごみから年3千トン /新潟
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000136-mailo-l15

同和鉱業、熊本県の家電リサイクル会社を傘下に
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20060209AT1D0907509022006.html

神鋼、長府製造所で「ゼロエミッション」達成―非鉄業界で初
http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/top/index.cfm?i=2006020808148b1

リサイクル条例:改正案、不正行為で認定取り消し フェロシルト対策直結せず /三重
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060209-00000007-mailo-l24

ペットボトルに膨らむ夢 特許取得、ベンチャーも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060210-00000020-kyodo-soci

三菱重工、PCBの無害化処理を前倒し
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20060210AT1D1001G10022006.html

古タイヤ燃料、バーモント州が待った 「空気汚染及ぶ」(続きあり)
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060211/K2006021102320.html

続きを読む "「水俣市長に宮本氏初当選 産廃処分場建設阻止を訴え」など"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「水俣病懇時間ない 委員は国の“本気度”疑う」など

水俣病懇時間ない 委員は国の“本気度”疑う
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060208-00000025-nnp-kyu

三菱ガス化学の請求棄却=汚染処理費の負担訴訟-東京地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060209-00000095-jij-soci

アスベスト中皮腫死、環境省調査で「公害」裏付け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060209-00000016-yom-soci

水俣病認定審査 再開期限5月に 自民小委が努力目標
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060210-00000022-nnp-kyu

アスベスト「近隣暴露」原因?造船所周辺で2人死亡
http://www.sankei.co.jp/news/060211/sha048.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「エンジンオイルも硫黄規制=ディーゼル車の排ガス対策-環境省検討」など

エンジンオイルも硫黄規制=ディーゼル車の排ガス対策-環境省検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060205-00000089-jij-pol

化学物質汚染の行動計画 初の国際戦略、国連が採択
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20060207/20060207a4280.html
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MRO&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006020701000303

奥田工機、環境関連事業を強化-フロンガスクリーニング装置拡販
http://www.nikkan.co.jp/hln/nkx0220060207020bear.html

汚染土壌再生ファンド、政投銀など年内100億円投資
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20060210AT1D060B309022006.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年3月 »